2019年06月14日

娘ちゃんの着物はじめ1 Xdayは突然に

突然ですが「ちくちくきもの」を書きはじめて早10年(驚)

img35ce15eczikdzj.jpg
上の子の出産間もなく、赤ちゃんを小脇に抱えて始めた普段着物の記録がこんなに長く続くとは思わなかったけれど、
10年も続けるとふいに新しいステージが始まってしまうこともあるんですね、という話。
姉姫ちゃん11歳(あの姫様がもう11歳ですよ奥さん!!)、ある日ふと

「おかーさん、私一人で着物着られるようになりたいねん」

!!??
すさまじい不意打ち感にたじろぎつつおかあさんは考えた「ついにXdayが来たようだ」

普段着として着物が着たい、特に用事が無くたって着物着てもいいと思うし、(用事があって着るのもいい)
洋服と着物とフラットに選べるのが理想…と思ってきたワタクシめ、もちろん親子で着物なんてのもステキだなーと
思ったりはするけれど、別に着たがってない人に着物着せる必要はないよね?ということで
自分が着物を着る日でも、(イベントごとを除いて)子供に着物を着るよう勧めたことは無かったよ。。
今日私着物着るわー、あなたは?ワンピース?ふーんってなもんで…

しかし身近に(意味も無く)着物を着る人間が居る以上、着物への親近感が高まれば自然と思ってしまうもの。
「私も着物が着てみたい(ただし特に用事は無い)」
ですよね…!!それがエックスデー、そして今日その日が来たのね!!…と、謎の感慨を感じつつ、
「えっ、着方くらい教えるで、全然教えるで」と冷静を装いながら着物出しに行きました。ええ。

P_20190302_180949_vHDR_On.jpg
そういえば最近図書館でジュニア向けの着物の本とか借りてましたな。

ハッキリ言って子供の着物はじめに対する準備はほぼしてなかったわ(しろめ)
出してきた装備はこちら。

・柄が気に入って「いつか娘が着るかもしれない」と手放さなかった小さいウール単衣
(今回一番偉いのはこれ持ってた私)
・ペラい単の四寸(半幅)帯
・その他紐類

まずはやってみたらいいじゃない!と着てみました。
P_20190310_190244_vHDR_On.jpg

何だこの感じ懐かしい…カフェで着方教室をしていたこともあったよ…
まずは着物って自分の手で着られるんだ!!という体験からね!ということで、初回は何となく巻き付けて終了(笑)

さてさて娘ちゃんはこのまま着物女子になってくれるのか?先のことはわかりませんが
娘ちゃんの着物はじめにあたって感じたことなどもう少しメモしていこうと思いまっす〜。




最近娘ちゃんがファンである漫画がこちら。以前もブログに書いたけど着物女子育成にぴったり(?)
きものお母さんは娘の本棚にそっと忍ばせておくのがよろしいかと思いますぞ…



思うに子供の着物って、7歳までの七五三着物のあと大人になるまでのいわゆるジュニアサイズの商品群がズボッと
抜け落ちているような気がするのだよね…着せるならともかく、着付けの練習に大人着物の肩上げはごろごろするかなーとか、
滑るポリのSサイズは少し扱い辛そうでもあるし。誂えるには成長期のサイズ変化が気になる…
小さいサイズのウールが手元にあって助かったけど、あとは浴衣で始めるのが良いのかしらん。
縫うしかないのか。。。
posted by 湖藤 at 15:11| Comment(2) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする