2008年09月10日

実況 木綿着物を手作り 1日目

ミシンで縫い縫いする、ちくちく木綿着物。近頃小物ばっかり作ってた重い腰を上げて。
作るの3枚目になって段々手順も安定してきたところで、せっかくだし作る過程を逐一
画像満載で実況してみようかと。

これで着物の作り方、ちょっとは判るかなー?
ミシンで縫う着物なんで和裁の方法とはかけ離れている点、あらかじめご了承をば。


では1日目。
といっても布の反物幅への裁断、さらに水通しとアイロンかけは既に済んでいるので実質2日目?
ともかく、型紙のしるし付けから〜
img8eb504cczikezj.jpg
用意するのは布、型紙、布を巻いておく用の棒、定規、チャコ、まち針。
あと念のためはさみとメジャー。

型紙はネットで無料型紙を拾って使用ちう。布は洋服用の木綿地110cm×5m。
詳しくは木綿着物1着目の日記へどうぞ(こちら

img6517abf0zik8zj.jpg
型紙を当てる。どこから始めるなんて個人の趣味だろうけど、自分はまず後ろ身頃から。
反物に習って40cm幅に裁断してあるとはいえ、長さ5m。
扱いづらいので余った布は棒に巻いておく。こんな風に床の上で作業できればそれほど
不便は感じないけれど、テーブルの上でやる時なんかは巻いておくとほんとやりやすいのだ。
せっかくアイロンかけたのにシワが寄っちゃうと困るからね。

img259773efzik9zj.jpg
チャコでごりごり線を引く。直線ばっかりだから、定規で引くとキレイかつ早い。
縫い代1cmだけど、裾の部分だけ3cm。

img6517abf0zik8zj.jpg
後ろ身頃が終わったら、そのまま肩の部分を「わ」にして前身頃へ突入。
都合長さ3m超のパーツを取らなければならないので、歪みにはご注意あれ。
チェックとか縦じまとか、縦の線が入っている布だと判りやすいのでおすすめ。
まあ多少歪んでても直線ばっかりだから縫えるし、着られるんだけどね。
自分合い印が数センチずれてても気にせず縫っちゃう派…。
しかしこんな適当でも出来てしまうのが、着物のいい(違う?)ところなのだっ

img73499850zik1zj.jpg
前身頃まで終わったら、残りで袖パーツを。ここまで取るとあと50cmくらい残り布が。
といっても身丈を165cmに伸ばしている自分の場合は50cmも残らないし、
布の柄によっては柄を合わせたりしてるとまた違ってくるかと。
元の型紙では4,5mでできるという事なんだけれど、多分それじゃギリになっちゃうから、
念のため5m買っとくと安心かなーと思うのだった。

img85eb56e4zik7zj.jpg
後のパーツも同じように。今回はずぼらして110cmの布を40cm+70cmで
裁断したので、こっちは布大き目。身頃を取る横でおくみと衿も取っちゃう。
こうするとスペースを有効に使えるから布のロスが少ない気がするけど、
テーブルの上じゃ作業しにくいだろうなあ。


裁断は明日にまわして本日はこれにて終了。
最後まで線を引き終わって、2時間ほど。馴れてきたから多少早くなってるかも?
しかし腰が痛いっ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なないろ紬 海 木綿反物【送料無料】
価格:12960円(税込、送料無料) (2018/10/2時点)

この布で着物を作ってみたいなーと思っているのだ。いろんな色が混ざっていてきれい♪
反物だけど、幅も広いしばら売りもしているから自分みたいに身丈や裄が長くても安心そうー
posted by 湖藤 at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋裁ミシンで縫うきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも、楽しい記事をありがとうございます。
裁縫1年生です。
洗える木綿着物を作りたいと思うものの、裁縫は得意ではないので迷っていましたが、著者さまの楽しそうな文章を見て、私も思い切って着物を自分で作る決心がつきました。
私、この記事を参考に試行錯誤して必ずや木綿着物を仕立てます!
(すみません言わないとやらない気がして)

どうかこれからも、楽しく記事を更新して下さいませ!

Posted by かっち at 2020年02月06日 21:52
>かっちさん
コメントありがとうございます、私もちっとも裁縫上手くならない10年??生ですが、そんな適当ソーイングでもそれなりに着られてしまうものが出来るので洋裁着物は優しいです…(^^;ステキな着物が仕上がりますように!がんばってください〜
Posted by 湖藤 at 2020年02月13日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック