2008年12月22日

普段着着物に 洋服地で簡単半幅帯の作り方

手芸コーナーなんかに行くと、ついついカット布を買ってしまう…
帯にしーよう♪と買った布が溜まって来たので、帯増産計画その2出動っ

ミシンで着物を縫い縫いする人は少数派かと思うけれど、帯を縫う人は結構多いみたいだ。
要は細長ーい四角の布を縫えばいいんで、結構適当に作ってもそれなりに使えるのだ。
本来の縫い方とは程遠いのだが、洋裁縫いの適当半幅帯を量産する事にする。
まあこんな適当な作り方でも、使えまっせという事で♪


材料は以下の通り。

短め:出来上がりサイズ3mちょい
布110cm×1m リバーシブルにするなら110×50サイズで2枚あればOK

長め:出来上がりサイズ3,6m〜4mくらい
布110cm×2m リバーシブルにするなら表裏1枚ずつ

糸、針等々、各種洋裁用お裁縫道具


どちらも途中で布を接いで作るので、どうしても継ぎ目がでてしまう。
私はどちらも作っているけど、今のところ通常の帯結びで目立つところに継ぎ目が来ちゃった!
ってことはあんまり無いかな。でもこれも帯結びや体型で変わるだろうから、
気になる人は布を3m〜4m帯の長さ分大人買いするべしか。かなり余り布が出るけど…

3mちょいの長さはアンティークの半幅なんかにも良くある長さみたい。
かるた(これはちょいキツイ所に継ぎ目が出る結び方日記)・吉弥(結び方日記
貝の口、小さめのちょうちょ…なんかが結べるかな。
長さが短いので、後がぺたんこの結び方には向くけど、羽を作ったりボリュームのある
結び方はちょっとキツイ。

これが4m近くなってくると、リボン返しとか、角だしとかふんわり系、だらり系が
うまく決まるみたい。華やかな変わり結びをしたい方なら、長めに作るといいかと。
最近のものは長めが主流みたいだ。半幅って言っても普段用じゃなくて、おしゃれ用に
なって来ているのかな〜。


さておきちくちくに取り掛かる。
imgd3acf5b5zik5zj.jpg
まず布を裁断。
今回は短いタイプを量産。110cm(布幅いっぱい)×17cmの長さにちょきちょき。
縫い代を上下に1cmつけているので、17cmなのだ。出来上がりサイズは15cmね。
出来上がりの幅をもっと太くしたり細くしたりしたい場合は任意でどうぞ〜
この細長い布を布1枚につき3枚切り出すのだ。全部接ぐと、縫い代分短くなるけど
110+110+110で大体330cmになるという訳。
長いタイプの場合は90(〜100)+180(〜200)+90(〜100)で接ぐ。
私は90cmで作るけど、お好みで布の長さいっぱいまで伸ばせる。
帯の中心に継ぎ目が来ないようにするのがミソなのだ。他の場所で接ぎたい場合は、
手持ちの半幅帯でも使って、継ぎ目を持って来たい部分に洗濯ばさみなどで目印を付け
実際巻いてみられるのがよろしいかと。

img6df65addzikczj.jpg
布だけではふにゃふにゃなので、芯を入れねばならぬ。
ほんとは専用の帯芯ってのがあるんだけど、これは洋裁用の接着芯ってやつ。
片面にのりが付いていて、アイロンでくっつくのだ。薄さが色々あって、これは布の
薄さにも寄るからどれがベストとは言い切れないと思うけど、私が普通の
プリントコットンや綿麻に使っているのは、紙くらい(?)の薄さのやつ。

布を切って接いで(これは普通にミシンで縫って縫い代を割るだけ)、
細長ーい形にしたら、片面にだけ芯を貼り付ける。

imgfc407fc8zik6zj.jpg
今度は裏表の2枚の布を中表に合わせ、仕付け糸でざっくりと仮縫い。
以前は待ち針で止めながらいきなりミシンをかけていたんだが、一度仕付け糸で
縫うほうが歪まずキレイに仕上がるみたいなのだ。

img18e89a13zik8zj.jpg
縫い合わさったら端から1cmのところを、ミシンでがーっ!!
まっすぐ縫えない!!な方は、あらかじめ縫い線をチャコペンなんかで引いとくと吉。

縫えた。
img631ab9aazik3zj.jpg
4辺全部縫っちゃうと表に返せなくなるので、途中で返し口を作るのをお忘れなく。
手が入るくらいの大きさだと、ひっくり返しやすい♪
角っこはひっくり返した時にキレイに角が出るように、角っこの布を切り落としておく。
本来はばっちり角を出すために色々と技術が駆使されるようだが、まあ普段使いなんで
こんなもんでいいでせう。

img8c835499zik3zj.jpg
ひっくり返して、開いてる返し口を手縫いで縫い閉じる。縫い目が見えないように、
れっつくけ縫い〜。くけ縫い判らんちん!な方はこちらもどうぞ(本ぐけ日記

img1521418ezikbzj.jpg
アイロンかけたら、

img83c10785zik6zj.jpg
出来上がり〜
継ぎ目はこんな感じ。チェックやボーダーは布を切り出す時に上手く柄を合わせてやると、
多少つながった様に見えるかな。普通のプリント柄は致し方なしっ


早速締めてみたいが長くなったので次回〜
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バイリーン接着芯 しっかりタイプ
価格:365円(税込、送料別) (2018/10/3時点)

接着芯は硬さ色々なのでまずは店頭で触って確かめるのが吉かもっ
posted by 湖藤 at 10:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 手作りきものまわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: Re:適当半幅帯の作り方(12/22)
SECRET: 0
PASS:
いいですねぇ。手作り半巾帯。<br />
繋ぎ目なんかも、そこまでくると味ですよ。<br />
個人的に半巾帯、大好きなんです。
Posted by ふっきゃらくん01 at 2008年12月22日 11:49
TITLE: Re[1]:適当半幅帯の作り方(12/22)
SECRET: 0
PASS:
ふっきゃらくん01さん<br />
気楽でいいですよね、何か適当に結んでも「オリジナルよ」って言えますし(笑)<br />
継ぎ目も気にしないことにすると、かなり短い布でも帯になるので、それこそ布を見たら帯に見える病になります…
Posted by 湖藤 at 2008年12月22日 12:34
TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS:
はじめましてyouselect55と申します。<br />
<br />
着物について語り合いたいと思い、コメントしました。<br />
<br />
世界にたった一つだけのオーダーメイドができる文庫紙・たとう紙が作れるサイトを作りました。<br />
<br />
着物の収納のことならおまかせのショップです。<br />
<br />
既製品の文庫紙・たとう紙・呉服箱など多数そろえています。<br />
<br />
お暇なときにでものぞいてみてください。 <br />
<br />
株式会社 ユーセレクト
Posted by youselect55 at 2008年12月22日 16:49
TITLE: Re:適当半幅帯の作り方(12/22)
SECRET: 0
PASS:
そうか、接着芯を入れるのかー!危うくふにゃけた帯を作ってしまう所だった!<br />
着物一着をバラして作ると3mくらいにしかならないけど、「て」になる方を接げばいいのですね。やはり4m欲しいです。<br />
統一感がある布が数種あれば、縦縞状や三角にパッチワークするのもいいですが、余り布がどうも質感や色や厚さが揃わず。<br />
出番少なく高い(-_-#)夏用半幅も麻布で作ればいいのですね!
Posted by x.Nao at 2008年12月22日 20:59
TITLE: Re:はじめまして(12/22)
SECRET: 0
PASS:
youselect55さん<br />
広告書き込みのようですのでコメント差し控えさせていただきます!
Posted by 湖藤 at 2008年12月23日 09:57
TITLE: Re[1]:適当半幅帯の作り方(12/22)
SECRET: 0
PASS:
x.Naoさん<br />
芯を入れないで作ると、兵児帯になります♪<br />
私も今夏縫ったリネン着物の余り布が、ちょうど<br />
4m×30cmくらいで残っているので、春夏用の帯にしたいなーと。半幅かリバーシブルの名古屋か…
Posted by 湖藤 at 2008年12月23日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック