2009年06月22日

れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成

ちょこっと和裁で着物の裄出し、最終回なり〜

分解→肩裄直し→袖付けとちまちまっときて、あとは袖付けの縫い目にキセかけて、
袖の縫い代を復元していきますぞっ

まずは縫い目のキセかけ。
「キセ」ってナンデスカ?な方はこちらの記事もご参考に(記事
和裁って基本手縫いだから、ミシン縫いの時のように縫い目を割ってしまうと
本気でぱっくり行ってしまうのよね。そこでキセをかけて、布と布がちょびっと
重なった状態にしておくと、縫い目に直接力がかかりにくくて丈夫になるみたい!
手縫い&キセ&くけは和裁三大要素っ(個人的に)

ではでは。
imge73c658czikczj.jpg
袖付けを縫った時のように、袖を身頃の中に押し込んで、袖側の布を上にして置きまっす。

imgab3f4543zik0zj.jpg
んでアイロンで縫い代を手前に倒しまっす
この時袖付けの縫い目が見える+α分ちょっと余分に倒すのだ!
縫い目から向こうをどれだけ倒すかで、キセの深さが決まりますぞ〜
基本は縫い目から0,2ncm。でも縫い目が歪んでいる時は、縫い目に正直に折ると
キセの線まで歪むので、キセは真っ直ぐかけて、縫い目のゆがみを吸収♪
これで縫い目の歪みが見た感じばれないふふふ…


img58a9c15bzik3zj.jpg
かけたキセの折り目が消えないように袖を引き出したら、
袖の振りの縫いしろも倒しておくのだ〜

img82476f1azik6zj.jpg
今回はこの部分が「耳」じゃ無いので私はここでさらに三つ折りに。
普通に反物で縫ったやつなら耳が来てると思うので、ほつれる心配も無いから
倒すだけでいいと思う…


折り目が付いたら、待ち針で固定してくけくけ。
img255eee20zik6zj.jpg
今回は三つ折りしたので折ぐけ。耳を倒しただけなら耳ぐけで♪

実はこんな感じでくけてました(笑)
imgca26f312zik8zj.jpg
テレビ台の脚にくっつけた偽造かけはり〜(洗濯ばさみに、紐つけただけ)
和裁用品はほとんど無いが、これはこれで何とかなるもんだ…
かけはりってスタート方向につける方がくけやすいのね…!先日母に指摘されて
気づいたんだが、今までずっと進行方向につけてましたわ。


そんなこんなで完成♪

ビフォー
img60e4ed44zik3zj.jpg

アフター
img54fa7dbczik6zj.jpg
裄丈63cm→67cmに!
ベスト裄丈は70〜72だけど、この生地あまり硬くないから多少落ち感もあるし、
67cmでも普段用ならセーフって感じかな〜


皆様も、既存資源は有効に♪



和裁の針にはくけ用の針も。くけやすいのかなーいいなー

posted by 湖藤 at 10:27| Comment(14) | TrackBack(0) | オカン和裁で縫うきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: 全然違いますね。
SECRET: 0
PASS:
裄5cmアップは大きいです。<br />
<br />
袖と身頃だったら、縫いこんである縫い代も分かりやすいし、<br />
割と手軽に着手できるお直しかもしれませんね。
Posted by 柳蛙 at 2009年06月22日 11:54
TITLE: Re:れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成(06/22)
SECRET: 0
PASS:
すご〜い、違いがはっきりと分かります。さすがですね〜<br />
私も、木綿の単のちくちく修行に入ろうかと無謀な計画を企てていますが、完成するかどうか始めないうちから弱気ですが、湖藤さんの足元位はいけるかな〜(^_^;)<br />
Posted by まめなお。 at 2009年06月22日 12:04
TITLE: Re:れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成(06/22)
SECRET: 0
PASS:
お〜〜!見事だわ!アフターの帯、可愛い♪
Posted by もりrin at 2009年06月22日 12:38
TITLE: Re:れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成(06/22)
SECRET: 0
PASS:
お見事です!!<br />
湖藤さんのお仕事を拝見していると、すご〜く簡単そうに思えてしまいまいます。<br />
でも、実際に自分でやってみて、。。難しいよ〜という事を勉強している真最中です。
Posted by ☆まりこと☆〜♪ at 2009年06月22日 21:32
TITLE: 拍手♪
SECRET: 0
PASS:
こんばんは、初めまして。<br />
ご自分で裄直しが出来るとうれしいですよね。<br />
キセを掛けた後、袖を引き出したら<br />
更にその上からアイロンをかけるとキセが落ち着きます。<br />
そして袖の振りの縫い代は、袖付けから5センチ位までで<br />
肩のあたりは絎けなくてOKですよ。<br />
で、返し縫いですが…引き返して縫うのはミシンでの事。<br />
一針戻っては進みを繰り返します。<br />
リンクされてる方の本が間違えてるかと思います (^-^;;;<br />
<br />
大きなお世話でゴメンなさ〜い ;;;(&gt;_&lt;);;;<br />
でも、やっぱり勘違いされてても…と思ったもので。<br />
ご覧になられたらどうぞ削除しちゃってください〜 m(__)m
Posted by ただ今勉強中 at 2009年06月22日 22:21
TITLE: わたしも作んなきゃー
SECRET: 0
PASS:
素早い出来上がり!沢山作ってるとやはり早いんでしょうか。<br />
反物のサマーウールがありますが、アイロンが暑くていやなのと、またしても裁断失敗したら、と思うと取りかかれません。何はともあれ作ってみないと、ですね。<br />
Posted by x.Nao at 2009年06月23日 00:49
TITLE: Re:全然違いますね。(06/22)
SECRET: 0
PASS:
柳蛙さん<br />
裄だけはごまかしが効かないので、数センチの差が大きいですよね〜<br />
裄直しは縫う箇所も少ないのでお直しデビューにはうってつけかと思われますっ♪
Posted by 湖藤 at 2009年06月23日 09:01
TITLE: Re[1]:れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成(06/22)
SECRET: 0
PASS:
まめなお。さん<br />
いやいや〜私も家庭科ぶりに針と糸を持ったのが子供妊娠中ですから、どっこいどっこいです!<br />
長着をいきなり縫うのが自信なければ、お直しや肌じゅばんから入るのもお勧めです〜
Posted by 湖藤 at 2009年06月23日 09:02
TITLE: Re[1]:れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成(06/22)
SECRET: 0
PASS:
もりrinさん<br />
近くで見たらいやんですが、遠めで見ればなかなかの出来…!?<br />
アフターの帯は、ルート66柄なのですっ
Posted by 湖藤 at 2009年06月23日 09:03
TITLE: Re[1]:れっつ着物の裄出し 肩にキセかけて完成(06/22)
SECRET: 0
PASS:
☆まりこと☆〜♪さん<br />
私も1年前、本をみながらやってみた時は??の連続で…(笑)ここ1年ちくちく続けて単語を覚え、短文を訳し、長文問題にトライできるようになったって感じかも!?
Posted by 湖藤 at 2009年06月23日 09:05
TITLE: Re:拍手♪(06/22)
SECRET: 0
PASS:
ただ今勉強中さん<br />
始めまして、アドバイスとご指摘ありがとうございます♪お教室に通えない身なので、経験者の方からアドバイスいただけますと助かります!<br />
返し縫いに関しては、本は合っているのです〜。すくい止め返し縫いと返し縫いを使い分けていないのは自分です(汗)引き抜くよりもUターンする方が縫いやすいもので…でも記事にするからには正確さを期した方が良かったですね!訂正しますっ。<br />
差し支えなければ教えていただきたいのですが、すくいどめ返し縫いで袖を付けると、やっぱり見た目や使用時に不都合があるものなのでしょうか?今のところ袖付けとか脇とか背縫いとか、返し縫いの指示があるところは大抵すくい止め返し縫いで代用してしまっているのですが…本には載ってないし回りに和裁経験者も居ないもので…質問返しですみません!
Posted by 湖藤 at 2009年06月23日 09:16
TITLE: Re:わたしも作んなきゃー(06/22)
SECRET: 0
PASS:
x.Naoさん<br />
一応数日かかりましたが、袖だけならまだ気軽に頑張れます〜。しばらく針と糸を持たないと、めっきり腰が重くなります。針もさびるし…継続が大事みたいです。<br />
私もサマーウールの反物がひとつありますが、今年は無理そう(笑)
Posted by 湖藤 at 2009年06月23日 09:18
TITLE: Re[1]:拍手♪(06/22)
SECRET: 0
PASS:
湖藤さん<br />
<br />
ご質問されてたんですね、間が空いてしまいすみませんでした。<br />
今、前の記事をよく読んできました。<br />
ちょっと読み違えてましたね、すみませんm(__)m<br />
湖藤さんはちゃんとすくい返し縫いをされてるんですね。<br />
なんか、Uターンして縫うっていうのが目立ってたので…。<br />
(私はすくい返し縫い(本返し、半返し)をすべて返し縫いって<br />
 言ってます、めんどくさがりです (^-^;;)<br />
袖付け止まり(0地点)から出発してるなら、袖付け止め、<br />
すくい返し縫いで同一方向に縫っていけるから、そのまま<br />
進んでいいのではないでしょうか。<br />
0地点の4センチくらい先からすくい返し縫いでUターンは<br />
逆に面倒だと思うんですが…。<br />
<br />
ミシンの返し縫いもバックしてゴーで、<br />
布地の向きは変わりませんよね?<br />
着物もなるべく布地の方向を変えずに縫う方が、<br />
印がずれたりしなくていいと思います。<br />
答えになってるようでなってなくてゴメンナサイm(__)m<br />
これからもどんどんお直し頑張ってください。
Posted by ただ今勉強中 at 2009年06月25日 20:53
TITLE: Re[2]:拍手♪(06/22)
SECRET: 0
PASS:
ただ今勉強中さん<br />
うーん、なるほど〜!Uターンすると一針ごとに引き抜かずに運針だけで進めるので、楽ちんかなーと思っていたんですけど、印がずれたりって言うリスクは確かにあるかも!<br />
ちなみに布の向きを変えないで運針しているので(笑)、針目も歪むよなという気もしてきました…<br />
<br />
そこにその縫い方が使われるって言うのもやっぱり意味があるんでしょうね…ありがとうございました!
Posted by 湖藤 at 2009年06月26日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック