2019年04月24日

ステキな着物の漫画を買いまして&好きな着物本とか

さて先日お出かけした作家さんの展覧会。
P_20190407_163055_vHDR_On.jpg
山崎零さんという、娘ちゃん愛読のコミックスの作家さんだったんでした。

「恋せよキモノ乙女」っていうウェブ連載なのかな?という漫画なんだけど、作者さんのインスタを拝見して
着物愛がある方だな〜っとコミックスを購入しましてね…

P_20190421_145030_vHDR_On.jpg
おばあちゃんから着物を受け継いだ”ももちゃん”が、着物を着て色んな所にお出かけしつつ一途な恋をする
っていうストーリー。基本的に少年ジャンプで育ったワタクシめ、世界を救ったり悪と戦ったりする話に
親しみがある方で少女漫画買うのって初めてかもしれない…しれない…!

くらげバンチさんってサイトで連載されているもよう。現在も月イチペースで更新中みたい。
ウェブ連載ってシステムが色々あるようだけど、こちらは最初の数話〜最新数話が無料公開のようで、
公開期間が終了したエピソードはコミックスを買えば読めるって感じ…なのかな?
↓下の第1話だけ読んでヨシ!と思ったのでコミックまとめ買いしたインターネット老人はこちらですが…

恋せよキモノ乙女「第1話 京都・六曜社珈琲店」
https://kuragebunch.com/episode/10834108156629657504


amazonさんだとこちらかなっ

公開中の第1話の着付けシーン。
P_20190421_144829_vHDR_On.jpg
作家さんのSNSの投稿からも着物がお好きなんだな〜というのは十分伝わってたんだけど
実際漫画の着付けのシーンとかほんとに実際着てる人が描いておられるんだわ…!って絵なのもステキ。
お話しした時に自分で着付けしているところを撮影して作画の参考にしたっておっしゃってたなっ

で、コミックスには作中で主人公の女の子が袖を通した着物のコーデの詳細や、この季節には
こんな着物を着るよ〜みたいなハウツー的なコラムも載っていて、結構着物知識を深めるにも実用的だなと。
マンガを読んで着物って素敵だなー可愛いなーだけじゃなくて、着てみたいな、と思った時にも役立つとは…
着物女子養成にうってつけの教科書が手に入った感…!(我が家的に)

ついでに個人的にお勧めな着物本を載せておきます。
着物着始めの時に図書館の着物本コーナーをコンプリートする勢いで色々読み漁ったけど
手元に置いてあるのは数冊だな〜

P_20190421_172942_vHDR_On.jpg



・手ほどき七緒 着付けのヒミツ
おなじみ普段着きものの季刊雑誌、七緒の別冊。妊娠中に習った着付けの復習用に買いました。大久保信子さんの
着方や着物に対する考え方は私も共感できることが多くて好きですわ〜
この本は結構古いので店頭には余りなさそうだけど、七緒の着付け本はこの後にも別でいろいろと出ているようだよ。



・きもの便利帳
君野倫子さんの普段着物を運用する上でのノウハウが詰まってる一冊。でも写真満載でサクサク読めちゃう。
料理のレシピ本で言うととっても美味しそう&お洒落でお料理するモチベーションが上がるんだけどレシピには
これ持ってないわ…みたいな調味料とか、すごい高い(白目)な高級材料が使われてて家では作れないなーってなる本と、
何これ美味しそう、家にある材料ですぐにでも作れるわー!作ろう!今!!ってなるレシピ本とあったら、この本は後者ですな。



・着物の事典
七緒着付け本の大久保信子さんの本。着物の知識まとめだけど、どちらかというとフォーマルも守備範囲にした
絹物メインな内容かな?何の着物をどのシーンでどう着るのか…一冊あると何かと安心な気持ち。
「伝統を知り、今様に着る」という副題、大好き。



・きものの絵本
お祝いの時に着る着物、夏に着る浴衣…可愛らしい動物キャラクターたちがいろんな着物を着て着物の基本を
紹介してくれます。ぼーっと眺めるだけで楽しいけど、普段着や子供着物の裾がきちんと短めに決まっていたり、
おばあちゃんくまの浴衣は衿付き&足元は白足袋だったり…着物の描き分けがめっちゃ細かいので
じーっと細部を見てしまう一冊。

posted by 湖藤 at 19:00| Comment(0) | お買い物・お誂え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。