2009年07月29日

7月の着方教室 暑いんでまつたりとな

着方教室、こっそりと続けておりまする〜
問い合わせや予約もぽっつぽつ入ってるけど、大体マンツーマン。えへっ。
秋から来まーすという方もおられるしのう、やっぱこの暑さで慣れない着物はね(笑)
そういや今月まだお教室レポートが無かった!今週こそは写真を撮るぞ〜!!
と意気込んだ最終週のお客様は何度かママランチで遊んでるUちゃんでした♪


いらっしゃいませ〜
img6f560e05zik6zj.jpg
Uちゃん普通に一人で着られるけど、帯のバリエーションを増やすぞ〜ってことで、
半幅帯で変わり結びの練習をすることに。本格的にお太鼓の練習をするにはちと暑い…と、
お太鼓風に見える「二筋太鼓」をチョイスなりっ

私もややうろ覚えであれ?あれれ〜?と言いつつ。結び方自体は伝わった…か!?
完成形の写真撮り忘れたけどうまくやるとほんとちっちゃいお太鼓みたいに見えるのよ〜。
私も上手くできるようになりたいわっ

imgaa4424cbzikazj.jpg
ちっちゃいの3人衆は隣のキッズスペースでお楽しみ。子連れ大歓迎でございまーす♪
Uちゃんズ姉妹も今日は浴衣とじんべいさんであった!しかも浴衣お手製!!
うちも着せてくれば良かったか…


imgda5252cezik2zj.jpg
練習済んでランチの後は、ちょこっとお出かけ…ってカフェのまん前の神社ですけどねん。
境内では夏祭りの用意が着々と…
姫様追いかけて二枚歯の下駄でカラコロ疾走していたらUちゃんにびっくりされた(笑)
そいえばいつから二枚歯で走れるようになったんだろう?着続けて身体の重心が下がったなー
と思っていたら、いつの間にか洋服並みにダッシュ出来るようになってた…


カフェにはクーラーがありませんの。神社の境内にあるんで街中よりは涼しい感じだけど、
やっぱし着付けでうんうん動くと暑くなるから、気軽に浴衣で練習♪
img6e8f32f9zik0zj.jpg
写真撮り忘れたけど同じコーデで飲み(珍しい…)に行った時の写真があったので。
この日は1200円浴衣にすっるするの化繊夏帯で角だし。普段着です♪



↑これの商品ページでモデルさんがしてる帯結びが「二筋太鼓」なの。
しかし自分がやるときはこんなに上のほうでビシッと決まらないわ〜
写真は小さい帯枕を入れたりしているのかな…?


二筋太鼓の結び方はこの本に載ってます〜。
何度かトライしてみて思うのは、角だしみたいに結び目を枕代わりにするんじゃなくって
帯揚げが土台になるんで、張りのある帯のほうがふっくら上手く決まるみたい…
芯が無かったり洋服地で作ったようなやわらかーい帯の場合はお太鼓がぺしゃんこに
なってしまうのよね〜。名古屋帯と違って半幅の裏表が生かせるし、
上手くできてる写真見ると、ほんと可愛いからマスターしたいんだが!


posted by 湖藤 at 09:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 着方教室(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

6月の着方教室 大先生に教わる

今月から始まったへっぽこ先生の着物着方教室@彦根〜
一応毎週やってたんだけど、ほぼマンツーマン状態のお稽古(!)が続いていたので
写真とか撮る暇もなく(笑)のんびりのんびりなスタートであったが…
この日は今月の最終回、何時になく賑やかに♪

予約も3名さんいたのだけれど、その他にブログを見てお越し下さった見学の方と、
いつもお世話になっているリサイクルセンターの方も遊びに来てくださった!
リサイクルセンターのYさんはうちの母より少し年上くらいだろうか、
市民活動なんかに力を入れていらっしゃるとっても活動的な方…♪
若かりし頃は着物で生活、今も事あるごとに着ておられるだけあって、
やっぱ経験値が違いますな〜!!

imgff105560zik6zj.jpg
早速大先生による着方教室開催!!
へっぽこ若先生は、横で勉強させていただきました〜。頼りないことこの上ないな…
でも背中のタックのとり方とお太鼓のテの処理は目からうろこでしたわっ

みんな資格も何もない我流。でもいい技を皆で教えあって育ちあいな着方教室♪
うーん、しかしこういうのが本来の着物の着方の伝え方なのかもしんないな!
お金払ってえらい先生に頭下げて教えてもらうのが本当に正解なのか!?って
近頃思うんだ〜。礼装等の「衣装の着せ付け」ならともかく、普段の着物の着方くらい、
素人がただで教えあいっこしてもいいじゃんかと。
まっ、大先生「もう!あかんな〜」とズバリなんで若先生、心に刺さりますが(笑)
大先生、またお直しご指導お願いしまっす!


img3c84260fzik4zj.jpg
わーわー着物を着ている横で、カフェのベビーちゃんを囲んでまったりおしゃべり…

img54a3b9b8zikczj.jpg
姫様も遊んでくれるお姉さん方がいっぱいいたのでテンション上がりっぱなし(笑)


と、そんなこんなで着れました〜
imgc234941bzikfzj.jpg
着物は成人式以来かも!?というヤングなお二人は紗の夏着物と紬単衣。ステキ♪
意外と大学つながり(!)が判明したKさんは、リサイクルセンターさんからの差し入れ
の夏着物がばっちりお似合いでしたっ!
せ、先生は綿絽の浴衣で(笑)これ洗う前にもう一回着とこうと思ってさ…ババくさい
チョイスの仕方が生活感たっぷりであります。くう。
一応せめてもと懸案の衿+足袋+八寸博多でお太鼓、のドレスアップ方式採用(笑)

ほんとは月の最終日は着物を着てお出かけ予定だったんだけど、着方教室も盛り上がり、
着物帯等々の差し入れでなかばフリーマーケット状態になったのもありで
ここで時間いっぱいに〜。空模様も微妙だったから、これでも良かった…かな!?
締りが無くてほんとすみません…ぐはっ。


お教室後は美味なランチを堪能で。
img66bba29azik5zj.jpg
お教室はランチ付なのでした☆


7月のお教室は7日はお休みですが、以降毎週火曜日14・21・28開催です!
7/7は滋賀県立大学にて「ゆかた着方教室」開講なのだ〜


来月も楽しくゆるーくのんびりと♪続けていきたいと思ってますのでよろしくお願いします〜



献上柄は合わせやすいな〜。これは化繊だそう。夏帯はやっぱし汗のダメージが
あるのかリサイクルでも状態のいいものって少ないのよねん。
化繊なら洗えるから薄い色も怖くなさそう…締めやすさはどうなのかなあ。

posted by 湖藤 at 09:10| Comment(16) | TrackBack(0) | 着方教室(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

彦根でキモノ着方教室始めます♪

*検索でお越しの皆様*
ご覧頂き、ありがとうございます!検索でこちらの記事の方が上位に表示されるようです…
現在はお教室活動は休止中です。申し訳ありません〜〜



へっぽこ先生始めることになりました!
家の近くで良く行くカフェのオーナーさんのご厚意で、お店のスペースをちょこっと
お借りできることに♪来月からまったりと着方(着付け教室、といえるほどのものじゃ
ないので)教室を始めようかと。えへへ。

ブログご覧の方で滋賀県内、特に湖東地域や彦根市内にお住まいの方が居られましたら
是非お出でください♪もちろん県外からの参加もあれば大歓迎ですっ

↓以下詳細はフリー欄に作った紹介用のページをさっくりコピペ。


**

気軽に らくーに♪ キモノ着方教室@彦根!



彦根城のすぐそばで着物の着方教室(着付け教室のもっとくだけたやつ?)を始めます!
滋賀県にお住まいの方、湖東地域の方ぜひお越しください♪


場所
ほっこりカフェ 朴

(JR彦根駅より徒歩8分、彦根城そば護国神社境内)


mokucafe.jpg
のーんびり、くつろげます♪
詳しい場所などお店のHPはこちら→http://moku.hacca.jp/


6月の開催予定
6/2,9,16,23,30(毎週火曜日)

月の最終回(30日)には着物でお出かけ!
皆で着物着て近くの彦根城にでも遊びに行きましょう〜


料金
一回につき1000円

(朴さんの美味しい!ランチ付き♪)
月謝制ではありませんので、単発での参加も可能です。

時間
AM10時〜 2時間程度


持ち物
着物・帯・着付け小物一式

お手持ちのもので練習していただきます。必要な小物リストはページ下↓をご参照。
高価な着物や特別な器具を販売したりはもちろんありません(笑)
着物・帯の手持ちが全く無い方はご相談ください(古着ですが貸し出せるものもあります)

これからの季節は絹物で言う「単衣〜夏物」の季節です。
着物ならポリの単衣、夏物、薄手の木綿や麻(ちぢみ)、綿麻、サマーウール。
帯なら各種半幅帯や単衣仕立ての八寸名古屋帯などがあれば言う事無し♪
袷しか持ってないよ〜という方は、練習なら浴衣を着物に見立てても十分だと思います。

教える人が子連れ(一歳児)なので、万一のため正絹のフォーマルウエア系は
避けて頂くほうが無難だと思います…。(普通の着付け教室と逆ですね…)
古着やプレタなどのサイズ違い、ポリ、ウール、木綿それぞれに
合った着方があります。正絹お誂えは確かに着易いし着心地いいけど、
それじゃないと駄目なんて野暮なこと言いません(笑)



予約・問い合わせ


着物ってムツカシイ…ってイメージありますけど、それって主にフォーマル着物の話。
カジュアルであるふだん着物に関してはもっともっと、自由で楽ちんでいいのでは?

先生(?)はこのブログの管理人、わたくし「湖藤」…こと藤岡です。
着物着始めて2年ちょい、資格も技術も何も無い素人さんでございます。
でもほぼ毎日着てます、一歳児居てますけど普段着が着物です。
着物も自分で縫っちゃうよ!(着物生活の様子はブログをご覧ください)
キモノも着るもの、カジュアルな衣服の一つとして楽しみたいのです♪

という訳で、着付け教室のようなキッチリ着付け!ではないですが、
普段着〜ちょこっとおめかし、程度の「カジュアル=ふだん着物」の着方(&手の抜き方?)を
お教えしたいと思います!目標は自分で着物を着る〜お太鼓や半幅帯が結べる、程度で♪
大体お太鼓結び完了まで、3回〜4回で出来るような感じを予定しています。
他装(他人への着付け)は無く、もちろん資格や看板は取れません。
ビシーッ!!と着たい方やプロの技術を学びたい方には不向きかと思います(汗)
が、楽ちん可愛い着物、普段着の着物を着たい!という方は是非♪


もちろん自分では着られるけど、着物を着る機会が無い…という方や、
着物友達欲しいのよ!という方もどうぞお越しください〜。
経験者さん同士、楽ちんでキレイに見える着付け技を教えっこも楽しそう♪



*着付けに要るものリスト*

着物・帯
   
下着・肌着類
和装用ブラ(orスポーツブラ)、肌じゅばん(orタンクトップ等)
腰巻(orローライズパンツ←下着の線が出ないもの)

じゅばん
長じゅばんor二部式じゅばん
or半じゅばん&裾よけ(←「うそつき」。半衿付きの肌じゅばんで暑い季節に向きます)

補正具(これはお好みで)
ハンドタオルや手ぬぐい2〜3枚、腰枕等

小物類
腰紐2〜3本(最低1本) 衿芯
伊達締め2本 胸紐(腰紐で可)orコーリンベルト1〜2本(伊達締め、胸紐、コーリン類はどれかを最低2本) 

帯結び小物
帯板 帯揚げ&帯締め 
(お太鼓の練習をする場合)帯枕 仮紐(or腰紐) 

着て帰るわ♪という方は足袋と履物もお忘れなく。
着付け小物のどれがどれなのか判らない!な方は、家にあるそれっぽいものを
とりあえず全部お持ちいただくか、まずはお気軽に見学にお越しください♪


**


と、こんな感じでやりたいと思いまーす。あくまで素人なので気楽に気楽に。
自分はキモノを普段に着ています♪というだけで特に資格もお免状もないし、
そこらへんの着物が好きな一般の方と、そうそう変わるところは無いと思ってる。
プロの技は教えられないけど、昔家族同士で自然に着物の着方を教えていたように、
普段着の着方くらいは素人が教えてもいいんじゃない?と…

お金取れるような立派なことは教えられないけど、カフェのスペースをお借りするので
ご料金はランチ付き1000円ってことでお許しくださいませませ〜


しかし着物はじめてさんに着られるようになってもらうのもいいけど、もう着られるよ♪
な経験者さんが集まって、うだうだ着物話できるような、サロン的な場所になったら
いいよな〜と妄想ちう…うへへ。


さあウール縫わなくっちゃ!




半衿付きの肌じゅばんったらこんなやつなのだ。じゅばんと肌着を兼用するから、
暑い季節のふだん着物にはもってこい!これは半衿付け済み&お袖レースで可愛いタイプ。



浅野屋呉服店さんの業務用スリップも気になる…
下着→これ→着物でOK!は楽そうだ!
posted by 湖藤 at 00:00| Comment(24) | TrackBack(0) | 着方教室(休止中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする