2015年05月07日

木綿着物でラフォルジュルネびわ湖へ

GWのお出かけを周回遅れで更新するよ(汗)

ラ・フォル・ジュルネびわ湖に行ってきましたん。
20150503_131304.jpg
もともとはフランスで始まったクラシックの音楽祭なんだそう。ここにHPがあるよ〜(LFJびわ湖
数日の会期中、短時間のコンサートが同時に複数開催されるのでその気になれば朝から晩まで
クラッシックコンサートのはしごができちゃうという…クラシック好きな人はもちろん楽しそうだし、
チケット価格もそれぞれお手頃とあって私みたいにちょっと聞いてみたいな〜という程度の人も嬉しい♪

20150503_130958.jpg
今年のテーマは「バッハとヘンデル」だったそうで、綿あめもバッハさん(の、かつらを表現?)

去年チケット初めて取って行ってみたら(主に私が)楽しかったので、今年も「0歳からのコンサート」を。
普段クラシック聞いてるわけじゃないのでお子様の反応はそれほど…?だけど(しかし本物の竹ほうきに
金管楽器?のふき口を取り付けたほうきのラッパには大うけだった)お子様連れでもこのような
音楽が楽しめるという点で私が満足…!

テノールさんたちもみんなカツラ着用で楽しそう(笑)
20150503_133840.jpg
ホールでのコンサート以外にも、ロビーでの無料コンサートや高校生のブラスバンドの演奏など
会場周辺に音楽があふれていて、楽しかったなあ♪

木綿の着物で行きました。
20150503_131421.jpg
今年は暑いGWで、最高気温が25度超えるなら綿麻かな〜と天気予報とにらめっこしてたけど、
この日はちょっと気温下がったので大丈夫だった。今のうちに重い色の木綿着ておかねば…(使命感)
座ることが多かろうとぺたんこ矢の字結びで。

着たいものを取り合わせてみたらチェック木綿×オウム帯と柄物同士になっちゃった(汗)
ので、小物で何とかバランスを取った…つもり。
20150503_152003.jpg
帯まわり。帯留めは雑貨屋さんで売っていたコインに金具をくっつけたお手製。
抱っこの衝撃で金具が取れちゃったのを修理したのだが今度は大丈夫だろうか…

20150503_180501.jpg
半衿もはじめ色物がついてたんだけど、あまりの馴染まなさに付け替えましたわ(汗)
娘曰く「おかあさん、くびにしんぶんつけてる」柄は、100均で見つけた手ぬぐいだよ〜


一応5月いっぱいまでが袷の季節ではあるけれど、そろそろ厚めの木綿やポリの袷プレタはお休みかな〜。
お洗濯してしまわなくっちゃ!




娘1さんが京フィルさんの「コントラバスのおじさんが演奏しながら変顔を披露する」のをすごく
楽しみにしていたらしく、今年はおじさん普通だった…とがっかりしていた(そこ?)
プリキュア×京フィルのコンサートだなんて、娘さん両方好きなやつ…!?

posted by 湖藤 at 18:00| Comment(0) | きものとお出かけ・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

子供着物と彦根城ピクニック

ミシンで縫う子供の着物シリーズ、進んでませんが(汗)
寄り道ついでにお出かけ記事書いちゃう…

しばらくぐずぐずしたお天気が続いての、すっきり晴れな週末。
お子様のお外行きたいリクエストにお応えして、近場の彦根城へ行きましたん。
新聞まとめてたら、市の広報から彦根城の入場チケット出てきたのよね(市民特典!)

彦根城って天守閣まで行くとなると軽く山登りなので(天守閣だけじゃなくて
その周りの施設がちゃんと残っているのが彦根城の特徴なんだそうだ)
お母さんズボンにシャツでいくで!と思ってたら、娘1さんからは着物が着たいとのリクエスト。
20150418_115113.jpg
まあ、いいけど…?

「お花の帯がいい」そうで。
20150418_115137.jpg
すぐ脱ぎそう(笑)と、下は普通のスパッツにズボンの、脱ぎ着かんたん仕様(記事

そしてお城アタック!
20150418_124026.jpg
すぐ脱ぎました(笑)
けっこう暑かったしね〜Tシャツスパッツの上に持ってきていたスカートを履いてもらって着替え完了。

長く急な石段、妙な勾配の坂、曲がり角いっぱい…と、なるほど攻め込みにくくなっているのかしらんと
感心しつつ、疲れた娘2さんをおんぶで息切れ起こしつつ(汗)天守閣へ。

20150418_130832.jpg
着いたー!と、一番上の展望エリアで、琵琶湖を眺めながらおにぎり食べました♪
見晴らしのいいところで食べるおにぎり、美味しいね…

20150418_134506.jpg
ひこにゃんのパフォーマンスという名のゆるーいポージングを観察して帰りました(笑)

娘1さんは天守閣の中も入りたかったみたいなんだけど、のんびり出かけたので時間切れ…
チケットもう1枚あるから、また来よう…しかし次はもそっと体力が欲しいわ(汗)




何かすごいらしい彦根城…!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

有名女優さんの「おめざ」にもご指名!埋れ木(6個)
価格:864円(税込、送料別) (2018/10/19時点)


お城の隣の玄宮園でお茶をいただくといつもこれが出てくるの。今回は行きそびれちゃった。
ふわっと甘いお砂糖がかかってて、中のお餅と白餡が美味しいんだなっ
posted by 湖藤 at 14:00| Comment(2) | きものとお出かけ・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

桜と、打ち合わせな着物

春らんまん♪と浮かれる余裕がなかなか持てない今日この頃…
半月ちかく存分に破壊力を発揮した姉姫様が、今週から保育園に戻ってくださったので
お母ちゃんは春休み中に滞ったあれやこれに取り掛かっているところなのです。
幼児とベビーのコンボ、恐るべし(汗)

で保育はじめの日、給食が無いってんでお弁当作って持たせ、姉姫様を保育園へ送り出して
向かったのは大津駅。大津も同じ滋賀県だけど(県庁所在地!)、ふた駅となりはもう京都だし
彦根から比べるとずいぶん京阪エリアに近づいたなあという印象。

実は5月末に、新之助上布の滋賀県ではほぼ初!ではないだろうか?な自主イベントをやるのですっ
今私がお手伝いさせて頂いている「新之助上布」は、近江上布という布を繋いで残していこうと
奮闘しているのだけど…イベントや催事は東京が主で、関西圏ではそういった機会があまり無く。
もちろん滋賀では、ほとんどなく。(一度だけ、地元百貨店での展示もあったけれど)
近江上布のこと、地元でさえあまり知られていなかったりするのですわ…
今回ご縁あって大津駅から徒歩圏内の素敵な場所をお借りできることになったので、
ゆっくりと空間を楽しみながら、新之助上布に見て触れて、知ることのできるイベントにしたいなあ、とっ

DSC_0213.JPG
打ち合わせが終わって帰り道、散り初めの桜がキレイでしたん。
洋服地木綿、たすきかけてもりもり動いた後なので、ややシワ気味。

実際は力不足を痛感することばかりで、今のところ楽しみな気持ちより
プレッシャーのほうがやや多め(メンタル弱い)な状況なのだけど…ッ
イベント詳細は後日新之助上布のHP(こちら)などでお知らせ予定なのでそちらを参照頂きたいのだけど、
日程は5月24(金)〜26(日)なので、近江上布や新之助上布にご興味おありの方は、
初夏の大津へお出かけの予定を立ててくださると、嬉しいなっ

DSC_0211 (2).JPG
ベビさんの寝顔は、いつでも平和。

いつでも、わたしに出来ることといえばほんのちょっぴりだけど、ちりも積もれば山となる…かな!?
そう思って、出来ない自分にがっくりきながらジタバタしているのであります…

mini529kimasu.jpg
5月29日きもの着ますも、ありまっす。今年はフェイスブックで活動☆



滋賀も見どころ、いっぱいあるのですっ!
ここ数年は、いろんな切り口なガイド本がさまざま出てきて、面白い…♪

posted by 湖藤 at 23:57| Comment(0) | きものとお出かけ・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

親子きものとカフェランチ

週末の朝はのんびりモードで…

DSC_0124.JPG
ハンガーに掛けっぱなしで半ばタペストリーと化していた洋服地木綿プレタのお直しなど。
ほつれた縫い代をくけて閉じるのになんか縫いにくいなーと思ったら、反対向きに持ってた!
ちょこ縫いだからそのまま縫っちゃったけど、待ち針が手に刺さるー

で、縫えた縫えた、ともそもそ着てたら、姉姫様もきもの着るー!と言い出し…
そして着たらば「おきもの着てどっかいきたい」

やはり今週も出たか、妖怪ツレテケ(汗)

エネルギー有り余るもうすぐ5歳児には、週末をゆっくり家で過ごすという選択肢は無いようですな…
DSC_0128.JPG
そんなわけでしゅっぱーつ

DSC_0132.JPG
おかあちゃん既に燃え尽き気味(汗)
基本ワンオペ子守なんだけど、毎度毎度ツレテケ様のご要求にお答えするのはお疲れますわ…


図書館に本も返したかったし、いつものカフェ。
DSC_0136.JPG
ご飯もきもの着て食べるというので襷かけてあげたら、面白い絵だ(笑)
この日は子供がいっぱいいたので遊び始めてすぐ脱いだけど、ちょっとずつ着物着てる時間が伸びてるやうな。

DSC_0133.JPG
ベビ様は離乳食が始まったので、お昼のお出かけもひと手間かかりますなっ
しばらくは遠いところ&行き慣れないところはお出かけづらいかな〜

でも行ったら行ったでご飯美味しいし、子供は子供で遊んでくれるとちょっと本が読めたりして
おかあちゃんもちょびっと充電できたよ…。
もう少しあったかくなってベビ様も大きくなったら、公園とか外遊びにも行けるんだろうな〜




妊婦〜産後の体型変化に付き合ってきた幅広めプレタさん。
段々、身幅が余ってきたかな〜〜?
posted by 湖藤 at 08:58| Comment(2) | きものとお出かけ・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

冬の入り口 紅葉の彦根♪

紅葉の知らせを聞くと、秋だなあというよりも、いよいよ冬が来るのか〜〜(涙)
と寒がりの私めは気持ちしょんぼりしてしまうのでありますが…

しかし紅葉は好き。
DSC_0086.JPG
先週の週末、彦根城の近くは紅葉が見ごろ♪(今はどうかな?)
お昼ごはん食べながら、カフェでまったりしようっと、と良く行くカフェへ向かったら…
なんと貸切営業でお休みだった〜

それなら!と久しぶりに、何度か行ったことのある、すぐ近くのおそばやさんへっ
地元産のそばを出してくれるお店なのだ。
DSC_0088.JPG
出てきてから、赤ん坊連れで麺類は危険なのだったー!と気づいたが(汗)
お店の店員さんがベビ様見ててくれたりして最後の蕎麦湯までおいしくいただけました。
久しぶりにお蕎麦、おいしかった♪

お城のお堀沿いを散歩して、ぷらぷら帰ろうと思ったけど、玄宮園の前を通ったら
姫様が「お庭が見たい〜」とのことで…玄宮園に寄り道。
DSC_0093.JPG
日本庭園が見たいとはなかなかな趣味、と思ったけど、お庭の見取り図を手に、半ば冒険気分だったみたい(笑)
紅葉の向こうに、彦根城の天守閣もちらり。

DSC_0095.JPG
ベビ様抱いて、下駄で園内を歩き回るのは、ちょいとひやひやしたけどね〜

この日の着物は、もうこればっかり!の洋服地木綿プレタにポンチョケープで。
この木綿着物ちょっと薄手なので冬はきつそうだけど、ネル裾除けなど中を冬仕様にしてるので、
まだ大丈夫♪足元も別珍足袋&アームウォーマーも付けて、いよいよ冬装備っ!

で、来る度にお茶を頂きに寄ってしまうのであった…
DSC_0099.JPG
お菓子とお抹茶でまったり、のはずがお菓子は姉姫様に奪われてしまった(笑)
もっと食べたい!と言うので、お菓子だけ追加オーダー(お菓子だけ頼めると初めてしった!)しましたわん…

いつもの日曜日のはずだったけど、ちょっと特別になりました♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

有名女優さんの「おめざ」にもご指名!埋れ木(6個)
価格:864円(税込、送料別) (2018/10/18時点)


玄宮園でお茶を頂くときに出てくるお菓子、いつでもこれ。
うもれぎ…美味しいよね…おかあちゃんも大好きさっ


毎年冬に足首が寒いから足首ウォーマーを付けてたんだけど、ちら見えするのがちょっとな…と
思ってるとこに五本指ストッキングなるものを発見っ。別珍足袋の下に履いてみたらば、あったかい!
真冬の寒さまで効果があるかどうかはこれからだけど、防寒装備がパワーアップしたかも♪
posted by 湖藤 at 20:17| Comment(0) | きものとお出かけ・滋賀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする