2016年04月26日

撮影の着物、作業着の着物

仕事先で撮影のため着物を着ることになりました〜

20160419_090313.jpg
そんなわけでこの日は着物で出勤。
予想通りか、保育園行ったら先生やママさんに「わあー」と驚かれました…たはは。

到着してからお着換え。
20160419_094201.jpg
去年自分でデザインしたモノトーンの麻着物シリーズを、秋に購入して仕立てた一枚。
その後サローネのコーデ展示に出品したのだけど(記事こちら)自分で袖を通したのは今日が初めて!

20160419_094231.jpg
帯回りはこんな感じで。
工場にあったサンプル用の本麻の半幅帯に、サローネで使って工場に置きっぱなしになっていた(何)
梅屋さんの絽のドット帯揚げ(WEB)、着てきた洒落水引さんの二部紐(WEB)とkimitoさんの七宝焼帯どめ(WEB)。
撮影だけど…そこらへんにあったものですごく適当に決めました…(大汗)

外で撮影だったけど、4月に麻100%はさすがに寒かった…!風が抜けて手足が冷え冷えに〜
これが夏だと、涼しいんだけどね…

20160419_123250.jpg
なので終わったらすぐにお着換え。
羽織った瞬間木綿あったかい…!!てなりました、素材の力は大きいなあ…

20160419_123258.jpg
このまま午後は作業してたので、お仕事しやすいようにたすき掛け。
商品出しとかパソコンでの受注対応みたいな内容なので着物で十分やれちゃいます。
洋服地木綿のプレタ着物に、ポリエステルの半幅帯、帯締めと帯どめは先ほどのもの。
帯揚げは使わず後ろは矢の字に結んでありまするる。(車の運転もあるのでぺたんこ結び!)

お仕事して保育園にお迎えいって、普通に帰宅!
なんでもない、ただ着ただけの着物でした(笑)




工場は上履き必須なのだけど、着物で足袋な時や春夏はタビックス履いて楽屋履きだったりします。
(冬はつま先が寒い…)確か私のはホームセンターで買ったと思う〜


この日はもう一人のスタッフUちゃんの着付けもお手伝い。トルソー(↑こんな感じ)で商品撮影
したりもしてるんだけどやっぱり自分で着るのと人に着せるのは違うな〜〜(汗)
着せ付けもできるようになりたいわ…
posted by 湖藤 at 13:24| Comment(2) | 着物着ただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

夏休み前のお教室 浴衣でほっこりランチ

8月は夏休みを頂いております、着方教室でござります。
そんなわけで7月、お休み前のお教室。今回も浴衣♪

この日は外国の人は初めてかも!韓国の方も来て下さって、かわゆい浴衣姿で
彦根城の散策へ出かけられましたん。(レッスンでお借りしてるカフェから、彦根城は徒歩圏内なのだ)
浴衣を着るのは始めてだったそうだけど、楽しい体験になったみたいで良かった!

10時からがっつり2時間練習して、終わった〜〜の図。
DSC_0265.JPG
燃え尽きちゅう。
いつもは1〜2名でまったりモードのところがこの日は4人レッスンだったのでね…

麻の着物を浴衣代わり。来た時は綿麻だったけど、レッスンで暑くなったのでこっちにお着替えた〜
このチェックは結構色使いがうるさいので、あんまり透けなくって浴衣にも向くみたい。
薄色で無地っぽいものだと、透けるかもだけどっ

DSC_0258.JPG
絶賛つかまり歩き練習中のベビ様。最近ちょっと、女の子らしくなって来た…か、な…?

いつもはごはんセットなんだけど、お子様の都合で一人でランチすることになったので
久しぶりにサンドイッチセットを頼んでみた!
DSC_0263.JPG
パンがずっしりしてて、おいしいんだな〜〜♪
どっちも大好き。

レッスンさせて頂いた皆様、この夏たくさん浴衣楽しんでくれるかな?
私ももりもり、着たいですわっ!




最近京都なんかでも着物の人をよく見る気が…と思ったら、レンタル着物が人気なんだって〜
へーと思って調べたら、浴衣もレンタルあるんだね〜
気軽に試して、はまっちゃう人が増えたらレンタルもアリ、なのかなっ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

前川木工所 おやごころ カタカタ 押し車 ハンドカー05
価格:5400円(税込、送料別) (2018/10/18時点)


赤ちゃんがこういう手押し車で歩いてるの、かわいいよね…
でもちょっとしか使わないのが分かっているので、そこらへんの椅子などを押していただいております(笑)
posted by 湖藤 at 17:39| Comment(3) | 着物着ただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

おうち浴衣で花火鑑賞

7月に入って、いよいよ夏休みっ!
とはいえお母ちゃん業には微塵もお休みありませぬが(汗)でも陽ざしのまぶしさ、
暑い空気の匂い、蝉の声、見上げればもくもく入道雲…夏休みの雰囲気になってきた〜♪という感じ!
夏生まれのせいか、夏の方が好きだし心身の調子も良いみたい…と言いつつ夏風邪ひいちゃったとこですが(汗)

夏休みシーズンでいろんなところでお祭りや花火大会が始まっており…この日はとなり町での花火大会。
実はちょっぴり家のベランダから見えるということを去年発見したのだった〜
距離はそこそこあるはずだけど、さすが滋賀、フラットな地形のうえ高いビルも無いから見えちゃうのねっ

DSC_0252 (2).JPG
そんなわけで、花火見物のため、ベランダで晩御飯!(手前にベビさんチェアが、汗)
ホットプレートを出してソーセージやお野菜焼き焼き。

ぎりぎり、ピクニックテーブルが置ける程度のベランダなので広さはないのだけど、
それでも半分外というだけで何だか気持ちいいものだねっ
DSC_0249.JPG
せっかくだしっ!と浴衣着てみたけれど、お外に出るわけでもないので腰ひも一本、帯と伊達締め代わりを
兼ねて綿麻のストールをくるっと巻いただけのおうち浴衣。ゆるゆる〜

DSC_0255.JPG
デザートのかき氷を食べながら花火見物を楽しんだんでした。
会場で見る迫力はなかったけれど、おうちでのんびりみる花火も良いですな♪




このタイプのピクニックテーブルが、ぎりぎり置けるのだった。
posted by 湖藤 at 22:26| Comment(2) | 着物着ただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

和洋折衷でお散歩着物

すっかり秋めいてきた彦根です〜
外に居るとどこかからほわーとキンモクセイの香りがしたり…
朝晩は冬か!?と思うような冷たい風が吹くこともあるけれど、でも昼間汗ばむ日もまだまだあったりして。
おかげで寝冷えたのか、数日前からずびずびゴホゴホいいだした姉姫様、どうやら私も
お風邪を頂いてしまったような怪しい雰囲気…今月は園の行事に予防接種に乳児検診とお子様タスクが
目白押し、風邪引いてる場合じゃないのではよ寝て治さねばっ(汗)

と言いつつ記事書くのでありますが…たはは。
さてさてベビ様ももうすぐ4ヶ月、生活リズムも段々整ってきているし、お母ちゃんも
いろいろと人間としての余裕(?)を取り戻してこれつつあるような。

朝、ああ、今日は着物着ようかな〜と思えたので、図書館へ着物で。
DSC_0005.JPG
茶色チェックの洋服地木綿プレタに、こないだ買った博多の黒い半幅。
こないだうっかり休館でしょんぼりだったけど、この日は大丈夫だったよ…

着物着ようかな、と思ったんだけど、何となくしっかり着る気分になれず、かといってジーンズという
気分でもなかったので、珍しく(というか、初めてかも!?)タートルインな和洋折衷着物に。
旦那殿はこうして着てたけど、私は半衿のV字形状が好きなんでやってみようと思わなかったのだよね〜


バスト期間限定増量中(笑)
DSC_0007.JPG
男着物みたいに着物の後ろ襟をぴったり首にくっつけると衣紋のところがくれて(?)る分
胸元で生地がもたついて気持ち悪かったのだが、タートルネックから微妙に衣紋が抜けているのも
何だか収まりが悪くて、髪形をハーフアップにしてみたり。
着物のときは髪を下ろさないので(抜けた衣紋の襟のカーブが好きなのでね!)、何か色々新鮮な感じ!


DSC_0006.JPG
ここまで来たら足元もいっとくか!ともこもこクロックス履いて出かけたんでした。
水色の靴下は、帯締めの色と一緒なのさっ


基本的に半衿とか衣紋とかおはしょりとか袂とか長い裾とか、いわゆる長着のシルエット好き♪なので
現行の着物の形を崩す着方ってしないのだけど、たまにはこういうのも、ありかもね〜

しかしこのまま保育園のお迎えに行ったら、お迎えにきてたおばあちゃま(ってもうちの母世代)に
まあっ、着物着て今日はどうなさったの〜!と驚かれましたが…
こんな着方でも、見慣れない方にはちゃんと着物に見えちゃうのね〜わはっ




ここ数年の冬の定番マンモス〜!
結婚前はヒールパンプスがんがん履いていたのだが、子供産んでからこんなのか草履下駄か、という
生活を送ってたら指が伸びてサイズアップしてもた(汗)でももう戻れない…
今はいてるの横のボタン取れちゃってるのだが、同じタイプのはもう売ってないようだな…


最近足のサイズアップに拍車がかかり!?草履もギリギリいけてたLや2L(〜25cm)でも微妙に長さ
足らず履物問題が深刻化(涙)出産に伴う一時的なものと思いたいのだが…
体重戻っても足大きいままだったらどうしましょう〜!
posted by 湖藤 at 20:55| Comment(0) | 着物着ただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

ちょこちょこおうち着物〜

ひと月にいっぺんペースの更新です、たはは…

ベビ様、もうすぐ3ヶ月♪まだ首座らないのだけれど7キロ半を超えまして、
だっこで手首を傷めそうな今日この頃(汗)しかし夜寝られるようにもなってきたし、
仕事にもぼつぼつ復帰し始めて(とはいえ工場に連れて行ってるものの子守してるのか、
仕事してるのか!?な感じだけどっ)出産直後の嵐から、少し日常に戻ってきたかな〜

そういえば上の姫様のときも、3ヶ月過ぎて余裕が出てきて、着物着てみたいなーってなったんだっけ…
あの時は赤子に汚されても大丈夫な着物持ってなかったから、本読んだり古着買ってきたりして、
最終的に縫っちゃったんだったな(笑)

DSC_0250.JPG
ぼつぼつ家で浴衣着てみたり、

DSC_0248.JPG
ななな懐かしい!と思いながら、着物で授乳ってみたり。(写真8月だから、まだちっちゃいわ!)

6月の退院の時には襦袢ありで着たけれど、その後はおうち着物だし、夏で暑いし授乳あるし〜で
中は肌着+ステテコだけですぞ!な浴衣もーど。でも9月も後半、そろそろ涼しくなってきたから、
襦袢入れ時かな…実は結局半襦袢の授乳モード改造(これ)終わってないのだけど(汗)
はじめてきもの小梅」さんからお祝いで脇全開の小梅半襦袢頂いちゃったので♪使ってみるのだ〜うふふ!


上の姫様の時には着物の着はじめと授乳が同時だったので(思えば珍しいスタートの切り方だったよ)
上手く着られないのが単純に着物に着慣れないせいなのか、授乳のせいなのか良く判らず…
まあ、着崩れも”着るもの”なんだから仕様が無い!と開き直って着てた(笑)んだった
(おかげで着物は着るもの!と、その後気楽に・自由に着物に向き合えるようになったんだけどね♪)
しかし今回は今までの経験値を生かして授乳しながらでも、出来る限りすっきりした感じで着てみた〜い!
補正できないEカップ&抱き幅の足りない着物&授乳で布動く、の着崩れ要素満載の授乳期着物(汗)
どうやったらこの荒馬を乗りこなせるのか、研究しなくてわ!



ま、前回は崩れる原因も良く判ってなかったんだけど、今回は予想がつくのが幸いでござる…。
マタニティ時に買った木綿のプレタ着物、身幅もだけど抱き幅も大きかったはずなので、
これ着たら結構ましじゃないかと思っているのよねん。まだ生地が分厚いから着られないのだけど!
も少し涼しくなったら、着てみるんだ〜〜
posted by 湖藤 at 11:09| Comment(4) | 着物着ただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする