2012年10月17日

和洋折衷でお散歩着物

すっかり秋めいてきた彦根です〜
外に居るとどこかからほわーとキンモクセイの香りがしたり…
朝晩は冬か!?と思うような冷たい風が吹くこともあるけれど、でも昼間汗ばむ日もまだまだあったりして。
おかげで寝冷えたのか、数日前からずびずびゴホゴホいいだした姉姫様、どうやら私も
お風邪を頂いてしまったような怪しい雰囲気…今月は園の行事に予防接種に乳児検診とお子様タスクが
目白押し、風邪引いてる場合じゃないのではよ寝て治さねばっ(汗)

と言いつつ記事書くのでありますが…たはは。
さてさてベビ様ももうすぐ4ヶ月、生活リズムも段々整ってきているし、お母ちゃんも
いろいろと人間としての余裕(?)を取り戻してこれつつあるような。

朝、ああ、今日は着物着ようかな〜と思えたので、図書館へ着物で。
DSC_0005.JPG
茶色チェックの洋服地木綿プレタに、こないだ買った博多の黒い半幅。
こないだうっかり休館でしょんぼりだったけど、この日は大丈夫だったよ…

着物着ようかな、と思ったんだけど、何となくしっかり着る気分になれず、かといってジーンズという
気分でもなかったので、珍しく(というか、初めてかも!?)タートルインな和洋折衷着物に。
旦那殿はこうして着てたけど、私は半衿のV字形状が好きなんでやってみようと思わなかったのだよね〜


バスト期間限定増量中(笑)
DSC_0007.JPG
男着物みたいに着物の後ろ襟をぴったり首にくっつけると衣紋のところがくれて(?)る分
胸元で生地がもたついて気持ち悪かったのだが、タートルネックから微妙に衣紋が抜けているのも
何だか収まりが悪くて、髪形をハーフアップにしてみたり。
着物のときは髪を下ろさないので(抜けた衣紋の襟のカーブが好きなのでね!)、何か色々新鮮な感じ!


DSC_0006.JPG
ここまで来たら足元もいっとくか!ともこもこクロックス履いて出かけたんでした。
水色の靴下は、帯締めの色と一緒なのさっ


基本的に半衿とか衣紋とかおはしょりとか袂とか長い裾とか、いわゆる長着のシルエット好き♪なので
現行の着物の形を崩す着方ってしないのだけど、たまにはこういうのも、ありかもね〜

しかしこのまま保育園のお迎えに行ったら、お迎えにきてたおばあちゃま(ってもうちの母世代)に
まあっ、着物着て今日はどうなさったの〜!と驚かれましたが…
こんな着方でも、見慣れない方にはちゃんと着物に見えちゃうのね〜わはっ




ここ数年の冬の定番マンモス〜!
結婚前はヒールパンプスがんがん履いていたのだが、子供産んでからこんなのか草履下駄か、という
生活を送ってたら指が伸びてサイズアップしてもた(汗)でももう戻れない…
今はいてるの横のボタン取れちゃってるのだが、同じタイプのはもう売ってないようだな…


最近足のサイズアップに拍車がかかり!?草履もギリギリいけてたLや2L(〜25cm)でも微妙に長さ
足らず履物問題が深刻化(涙)出産に伴う一時的なものと思いたいのだが…
体重戻っても足大きいままだったらどうしましょう〜!
posted by こ藤 at 20:55| Comment(0) | 着物着ただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。