2015年11月16日

ミシンと簡単和裁で縫うリネン着物 準備編1 必要な道具

ミシンと簡単な和裁でリネンの単衣着物を縫っていきます。目次はこちらだよ

勇者よ、まずは装備を整えるのじゃ…というわけで最初はお裁縫道具の準備から。
20151116_104122.jpg
ほぼこれで揃ってるはず…!

使っている道具については「まずは家にあるもので 素人裁縫道具」でも書いたことがあるんだけど、
今も内容はあまり変わらないかな…あまり専門的な道具は持ってませぬ(汗)

では詳しく。
20151116_104141.jpg
ここらへんは基本の裁縫道具といったところかしらん。無いと縫えない必須道具ですっ

・針
縫い針と待ち針。最初はそこら辺の100均の針使ってたんだけど
今は京都でみすや針(webpage)買ったのでそれメインで使ってます。細い針でさくさく布を通ってくれる♪
太い100均の針も、仕付け糸縫うにはぴったりなんだけどね!

・針山
針を刺しておくのに。
100均の使ってたらみすや針錆びたので(みすや針って鉄だからさびやすいみたい)手作りしたもの。

・糸
縫い糸は生地の種類と色柄に合わせて。写し忘れたけどミシン縫いがあるときはミシン糸もお忘れなくっ
あとは縫う前の生地を仮どめしたり、印をつけたりするときに使う仕付け糸も。

・ハサミ
生地を切る大きな洋裁ばさみと、小回りの利く糸切ばさみ。普通の事務用のハサミでも代用できなくはないけど、
お裁縫専用のハサミはやっぱり切れ味が違う♪

あとアップの写真には入ってないけど、ミシン本体と、ものさし、アイロンも。
いずれも近所の手芸屋さんやホームセンターで購入した市販品でっす。

20151116_104150.jpg
あったら便利な小物たち。高価なものは無いので揃えて損はないと思う…!

・袖丸み型
着物の袖の丸みを作るのに使います。市販品もあるけれど、私のは厚紙で手作り。
生地を挟むのに事務用クリップを二つ添えて!

・リッパー
細長くて黄色いやつ。生地の縫い目を解くのに。縫い間違えた時にお世話になります…100均で購入。

・指ぬき
手縫いするときに指先を保護する指ぬきは、指先まで保護できて柔らかい革製の使ってます。
これが無いとくけ縫いし続ける時にも指が痛くならないので嬉しい。

・洗濯バサミ
洗濯バサミにひもを付けた「なんちゃってかけはり」はくけ縫いするときにくけ台の代わりに使う。
無くてもくけ縫いはできるけど、あるととっても縫いやすい!

写ってないけど、チャコペンも時々使うかな…?


20151116_104156.jpg
和裁の教科書は現在2冊。

「やさしい和裁」は入門書!写真やイラストが一杯だから、初めの一冊には一番分かりやすいレベルかと。
でも着物の構造や簡単な縫い方を踏まえてある人なら、って感じかな…
その後頂きものの「和裁 基礎と仕立て方」も追加。こちらは和裁が主婦の家事の一部だった時代には
こういった本が一家に一冊あったのかなあ…と思わせる昭和の香り漂う本なんだけど
それだけにある程度知識がある人向けの書き方かなあという感じ。でもとにかく家じゅう網羅しそうな勢いで
色んな着物の仕立て方が載っているので、やさしい和裁に載ってない部分を補てんしたり読み比べたりして
使ってます。この本使いこなせたら何でも縫えるんだろうなあ〜


20151116_104250.jpg
おばあちゃんからもらった和裁道具。無くても縫えるけどあると和裁してるぜ!感が高まる(何)

・へら台
布張りされた板が折り畳みできるようにつながってる感じ?伸ばすと細長ーい作業台に。
しるし付けするときに使ってます。無くてもできるけど、生地を固定したりできるのであると便利。
無ければ床やテーブルに直接布を置いても作業できるだろうし、段ボールとかアイロン台とか
何かしら代用はできそうだけどね…

・くけ台
持っているのは木製の折り畳み式。金属製で机に付けたりするものもあるみたい!
上で出てた紐付き洗濯ばさみで代用することもあるけど、たくさんくける時はこちらかな〜

あと和裁道具としてコテがあるんだけど、私はアイロンで代用してまっす。
ヘラも持ってるけどほとんど使ってない…しるし付けを糸でやってるからこれで足りてるのかなー

もっと良い道具はたくさんあるはずだけど、こんな程度でも自分用くらいは縫えてます…ということで!
私のは必要最低限の装備だと思うので、お好みで本格的な道具に変えていくのも良いかもねっ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラザー 電子ミシン A35-NF / N39-PL / N39-BC / N39-YS 本体
価格:14980円(税込、送料無料) (2018/10/20時点)


ミシンも機能を追求するとほんとに高機能なものもあるけれど、私のはこんな感じ↑のブラザーミシンの
一番機能のシンプルなやつを買って使っているのでありまする。
複雑なもの縫えないから、直線と生地端の始末くらいしかしないしね…
posted by 湖藤 at 13:24| Comment(0) | オカン和裁で縫うきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。