2016年11月10日

日本橋きものサローネ2016に行ったよ

お出かけ記事ですっ
「きものサローネin日本橋」を見に久しぶりの東京へ行ってきましたよ〜
秋の大型きものイベント、きものサローネ(WEB)いろんなお店が出る着物マルシェというお買い物イベントの方には
新之助上布のスタッフとして行ったことがあったのだけど、サローネのメインイベントは初めて…!

いつもお仕事でお世話になっている東京の皆様に連れられて行ってきましたん。
20161029_150632.jpg
入口でぱちり!入ったところには着物雑誌の表紙風の写真が取れるコーナーがあったよ。

サローネの内容は毎年試行錯誤されているのかな?いろいろ変わっていっているようなのだけど
今年は着物のショーがメインで、販売なしの産地さんなどの着物の展示が少々、という感じ…?
販売イベントの方が今年はひと月ずれて全く別の日程になっていたので、これが一緒に開催されてたら
回遊するのに楽しそうだなあとごく個人的には思ってしまったのだけど難しかったのかしら。。

でもサローネ会場をさくっと見て回りつつ、日本橋界隈で同時期に開催中だったイベントや百貨店などにも
連れてってもらって、気になっていたブランドさんや職人さんの売り場が見て回れたので楽しかったー!

会場の地下には100体コーディネートコーナーも。
去年は新之助上布から本麻の着物を出展させていただいたのだけど、今年は出すものが無かった…
と思っていたら、
14877051_911931055603891_1669561233_n.jpg
新之助上布がいた!

「まめ咲」(WEB)さんから出展されていた春夏着物。
20161029_164949.jpg
新之助上布綿麻ベージュ無地着物×綿麻黒無地に刺しゅう入り帯。あまりの上品さに一瞬わからなかったわ…
こんなところで新之助上布に会えると思ってなかったので嬉しかった、ありがたや〜〜

20161029_184956.jpg
最後には「JOTARO SAITO」(WEB)さんの着物ショーを見て眼福したんでした…!!
来ておられたお客さんにもJOTAROSAITOさんの着物かなー?という方が結構いらっしゃって、
会場には都会のエッジーなお洒落さんがいっぱいでした…さすがTOKYOやで…(田舎者

そんなこの日の着物はこちら。
20161029_112510.jpg
ポリのグレー万筋小紋に半幅帯…はもう新幹線だし座るし?で矢の字結び。
盛り感無さ過ぎて写真を撮る気にもならなかったよ(汗)

帯回り。前から見るとそれなりにちゃんとしてる感…
20161029_083113.jpg
モノトーンの着物に基本的になじませつつ少しだけ色を差す感じで。
西陣織の半幅帯は去年のサローネマルシェで購入したもの。三部紐に帯留はチェシャ猫のブローチだよ〜
ポイントたる帯留なのに帯の色と一体化して今にも消えそうだ!(自己満足

こういったイベントや売り場を見たり着物の人を見ると、色んな着物があるなぁぁと再認識するよ…!
攻めのものづくりをしている人たちがまだまだ居ることに何だか勇気をもらえるような。
着物がこれからも多種多様な着るものでいられるように、新之助上布もお役に立てたらな。
先行き不透明な不安感もあるけれど、精一杯お仕事がんばろう…と思ったのでしたっ




ブローチを帯留めにできる金具は一つ持っておくと帯留めの幅が広がりますな…!!
posted by 湖藤 at 12:08| Comment(0) | きものと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。