2016年02月08日

年末着物で一週間、の組み合わせ

着物で一週間を過ごした記録でございまする。
前回荷造り大公開したので、その装備の組み合わせ…をどうぞっ

20151228_112248.jpg
ブラウンの木綿着物、春秋系の生地厚なので暖冬でなければちょっと厳しかったかなー。
今年はほんとに真冬とは思えない気温の日が多くて…

20151228_120026.jpg
ショッピングモールに年末の買い出しの図。
帯はポリの半幅帯を小さなお太鼓風にして合わせているよ。

20151231_140847.jpg
別の日だけど同じ組み合わせ。(帯締め程度が違ったのかもしれない…)袖から見えると
カジュアルな雰囲気になるけれど、ひじ上まであるアームウォーマーをつけると腕がほんと暖かい…

20151230_095620.jpg
別の日、地元の友人たちに会いに行くのに。着物を着るのは私だけだし、洋服に近い色使いにしたく。
ポリ半幅の無地面(ほぼ黒)にピンクの二部紐を。帯留めはブレスレットについていた飾り。

20151229_181954.jpg
ポリ小紋にまたオウムさん。

20151229_182006.jpg
帰宅後写真撮るのはいけない…うしろぐちゃー(汗)
お花結び(結び方)の半幅版、三重仮紐でパタパタ羽根を挟み込むだけの簡単結び。

20160101_153013.jpg
そして元旦だけは少々おめかし、小紋に洒落袋帯を二重太鼓で。
この帯実家の母からいただいたのでそのお披露目も兼ねまして…

もう色々行っとかな損!な勢いでお出かけしてたので、お出かけ着物ばかりに…部屋着用にと持っていった
単の半幅ほとんど使わなかったので(昼寝一度したくらいか)お出かけ対応の半幅2本にしておけば
組み合わせの幅が広がってよかったような気もする…かな?
あと実家で何かしらの端切れを発掘して半衿にしようと思っていたのだけど、そんな暇がなくて結局
襦袢についてた白半衿ばかりになってしまったのが少々心残りか。とにかくやる気のないコーデであった…

カメラマン役をしてくれた姉姫様に感謝!(笑)



アームウォーマーはこれのロング丈を使っているはず…購入履歴からさかのぼったら5年も前だった!
冬しか使わないんだけど、私の防寒着物にはもはや欠かせないアイテム…


ここの洋服地のTLサイズ着物3枚ほど持ってまして…3年ほど着ているけれどくたびれないので、
買い替えの必要は特にないのだけど商品ページのぞくたびに新しいデザインに変わっていっているので
新しい柄が欲しくてむずむずしてしまいますわ…!
posted by 湖藤 at 15:00| Comment(0) | きものと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

年末着物で一週間、の荷造り

年末の話を書いとこうと思ってたら、もう2月ですって…!?
始まったばかりではあるけれど、うっかりすると気づけば2016年も終わってそうな予感さえする今日この頃(汗)
日々が矢のように過ぎていくよ…おそろしや…

さてさて去年の年末は久しぶりに一週間着物で過ごしたので、その記録をば。
去年は都合によりいつもより長めに実家へ滞在することになったんだけど、滞在中に予定されていた
法事にはぜひ着物を着ていきたく、そうなると着物と洋服と両方持っていく…のは面倒だ…



じゃ、ずっと着物でいいか(緩)
20151226_184359.jpg
というわけで、出発の前日、荷造りしている途中で決まった(適当に決めた?)着物で一週間(大汗)
持っていこうかなーと思っていた洋服類をポイポイしてスーツケースに着物を詰めるの巻っ

ほぼその場のノリで、こんな内容で詰めてみました。

【着物】
ポリエステル袷小紋(ベージュ系)
洋服地木綿単衣先染チェック(茶色系)

着物はお出かけ対応できる小紋(ポリ)と、着心地が良くこ出かけ〜普段着になる木綿の2枚。

【帯】
刺繍洒落袋帯(黒系)
ポリエステルオウム柄半幅小袋帯(ブルー×黒)
献上柄半幅単衣帯(ピンク系)

元旦用に小紋に合わせる洒落袋帯と、木綿とポリ小紋両方に合わせられるリバーシブルの半幅帯、
部屋着用にとにかく軽くて柔らかい楽な単帯の3本。

【襦袢】
ポリエステル長襦袢
自家製洋服地麻長じゅばん

襦袢は洗いがえにと2枚持っていったけど、なぜ一枚を麻にしたのか…寒すぎてポリばっかり着てた(汗)
教訓:そこら辺に転がっているものを安易に詰めてはいけない

【小物類】
帯締め3本(黄土色系丸組、多色使い平組、ピンク系三部紐)
帯留(三部紐にセット済)
帯揚げ(青緑系)

帯締めは洒落袋に合わせる用×1と、半幅に合わせて組み替える用×2で。
帯留めをいくつか追加で持っていけばさらにコーデに変化をつけられたかな。
帯揚げは洒落袋用のみ。半幅には今回使う気なかった(にじみ出るやる気のなさ)

【防寒具】
自家製ネル裾除け(作り方コチラ
アームウォーマー
足首ウォーマー
ベルベットケープ
別珍足袋…に足が入らなくなっていたので(涙)足元は木綿足袋に五本指ストッキングに。
真冬とはいえ今年は暖冬で年末年始も冷え込まない予報だったので、上着は黒無地のベルベットケープのみ。
もっと冷え込んでいたようならポンチョコートを一枚足したかもだけど、これで大丈夫でした〜

その他、下着、肌着類は洋服で使っているものとほぼ同様。パンツ系はヒップハングのもの、
肌着はヒートテック的な保温肌着で首の開きが大きいものを。ブラはスポーツブラと和装ブラ。
着付け小物は腰紐1本、伊達締め2本、コーリンベルト2本、衿芯の(ワタクシ的)着物基本セットに
帯板、お太鼓用の帯枕、半幅アレンジ結び用の三重仮紐。

通常ならワンセットは着ていけばよいのだけど、今回は法事用の着物を着ていったので
これほぼ全部(着つけ小物以外)トランクへ…
20151226_184645.jpg
草履も加えて、何とか入った(汗)

こんな装備で着物、帯、小物の組み合わせを変えながら6日間ほど過ごしました。
腰紐はたすき掛けしたり仮紐に使う分を忘れて一本しか持っていかなかったので、一本実家で拝借。
忘れてしまったと思ったのは和装ハンガーくらいか…普通のハンガーで代用したけども。
あとは実家に置きっぱなしのパジャマを着たくらいかな。装備にそれほど不足はなかった模様。
肌着下着類の洗い替えを確保すれば、あとは組み替え可能な着物と帯数セットでそれなりに長期間の
旅行でも行けそうな気がするね。うんうん。

次回はこの装備を適当に組み合わせたコーデを(汗)記録していきますぞ〜




着物の旅行も洋服の旅行も、同じスワニーのキャリーバッグ使ってます。今のは2代目。
私の持っているものとは少しデザインが違うようだけど、A4がぴったり入るこれくらいの大きさかな。
本畳みした着物を袖のところで二つ折りにするとすっぽり!


自宅で主に使うのは袖が長く伸びて帯掛けも付いている着物ハンガーなんだけど、大きいので
持っていくときはこんな折り畳みの簡易版なのです。洋服ハンガーでも代用できるっちゃできる…
んだけど、あると便利。

posted by 湖藤 at 14:00| Comment(0) | きものと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

一泊出張の荷造りと夜行バス

さて先日の着物で一泊出張、こんな感じの荷物だったよー

20150602_215510.jpg

着物:自家製洋服地麻単衣
襦袢:自家製麻長じゅばん(半襟2枚付け)
帯:綿麻兵児帯・ポリ半幅帯
着付け小物:腰紐、衿芯、帯板、コーリンベルト2本、三重仮紐、足袋2枚(色無地・白)、帯締め2本
ウレタン草履

あとはインナー類、洗顔メイク用品もろもろといった普通のお泊り荷物。
着物と帯1セット分、あと着付け小物は身に着けていくので詰めた荷物はスーツケース半分ほど…
がんばったらハンドバッグ+大きめのトートかショルダーあたりでも行けそうだったけど、
そのままスーツケースに詰めていったので帰りは空いたところにお土産が入った♪

今回は
・子供がついてこないのでお汚しの心配が少ない
・着物はリネンなので万が一汚れてもホテルで洗って速乾できるはず
・襦袢もドボドボに汗かく季節じゃない&麻なので多分洗って乾かせる
というわけで長着・襦袢ともに一枚のお荷物節約コース!
帯もリバーシブルで使えば1本で済んだかもだけど、綿麻兵児帯と半幅帯を両方締めたかったので…
襦袢一枚でお泊りするときは、半衿を重ね付けしておけば上から外していくだけで違う半衿が楽しめますぞ〜

行きは新幹線、一応自分のお店の商品着ていくよね…ということで綿麻のへこ帯。
20150621_085015.jpg
へこ帯もさすがに2時間超座っていると帯結びへたっちゃうので、コンパクトな角だし風に結んで出て、
新幹線を降りる直前にへたった所の生地を広げてふわっとボリューム回復(?)
帯締めは骨董市で買ったんじゃないかなあ?もけっとした糸が織り込まれてちょっと面白い感じ。
半襟は手芸やさんで見つけた綿ローンの端切れだよっ
雨だったし、半衿も柄だったので足元はウレタン草履に綿の色足袋。

次の日。
20150621_084644.jpg
襦袢はそのまま、2枚重ね付けしておいた半衿の上を外して、この日は襦袢にもともと
縫いつけてある白の綿レース。帯はポリエステルの半幅に三部紐、手作りの帯どめ。

後ろはぺたんこ矢の字結び。
20150604_074235.jpg
これで夜行バス乗って帰ってきました。
しっかりもたれられるように、と思ってぺたんこ結びにしたんだけど、結局蒸れて暑くなったので
バスの中で帯は解いちゃった(汗)降りる直前にこそこそっとカルタ結びに結び直す力技で帰還…!

着物で夜行バスはこれで2回目。
着物で夜行バスってもあまり心配は無いと思う…けれど、一晩寝ないでシャキーン!っと
座っているわけにはいかないので眠るとそれなりに着崩れまする。なので帯や着物をささっと直せる技は
身につけておくほうが良いと思うな…あと和装下着とか補正なんかをビシッと決めたまま乗ると
しんどいと思うので、適宜外して乗るほうが良さげかと。帰りが夜行バスなら、くたびれ着物でも
フラフラ家にたどり着けばOKだから気が楽ですわん(笑)

着物でお泊りする機会はそれほど多くないけれど、ポイントを押さえれば不自由なく過ごせるし
洋服に着物も持っていくのに比べれば、荷物も格段にコンパクトにまとめられるのだ!
着物で旅行、興味のあるかたはぜひ挑戦してみてくださりませませ〜




これと似た感じかな?キャリーバッグは着物着始める前からスワニー使ってるんだけど、
偶然にも?本畳みにした着物を二つ折りにするとぴったり収まるので
着物でお泊りにも活躍しているのでありまする。


自分で着る分なら自分で着ていくのが一番楽だし着付け小物の忘れ物もしないし…
なわけで結局着物専用のキャリーバッグって持たずじまいなのだけど、いつか必要になるかしら…?
posted by 湖藤 at 09:54| Comment(2) | きものと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

リネンの単衣で一泊出張

あわわ、もう前回の更新から半月経ってる…!
書きたいことはあるのだけど、仕事繁忙期なのもありパソコンに向かう前に寝落ちてしまう…
記事になることなくスマホにたまりゆく写真たち(汗)

結構前のことになりまするが、東京へ一泊出張に行ったことなど。
20150604_174406.jpg
月刊アレコレさんのスタジオアレコレに行ってきたんでした。

着物雑誌の月刊アレコレさん、去年だったかなあ?スタジオが出来て、着物に関するいろいろな講座が
開かれているんだけど、中には着付け師さん向けとか着物のお仕事関係の講座もあって…
今回は木越まりさんの着物デザイン講座、というのを2日間受けてきたのでありますっ

内容は濃すぎる上に実践的すぎるのでここでは書かないけど…いやほんと濃くて現在進行形で。
自分のこととして消化しきるのには、まだまだ時間がかかりそうな予感。
でも何だか、自分の今やっていることが間違いじゃないのかな、やっぱりこれでいいのかなと思えたし
着物を作ってみたい!と参加された方の多い中、それができる環境を既に与えられている自分の立ち位置って
改めて大変なことだよなあとも思ったし、いよいよ頑張らなくっちゃなあと思ったよ…!

なぜか頭もっこり。
20150604_074258.jpg
リネンの単衣で行きましたん。これ洋服地で縫ったよ〜
久しぶりのミシン併用和裁だったので、しっかり記録取ったからちくちく記事にしたいのだが…
四つ身の縫い方も終わらないのに果たしていつになるのか…ッ(汗)

20150604_074740.jpg
帯まわりはポリの半幅帯に3分紐、手作りの帯留め。

20150603_174609.jpg
2日間びっちり座学だったのでほとんど外には出なかったけど、徒歩圏内に日本橋の三越があって
お土産買いがてらライオンさんを見てきました。両側に2匹いたような…?狛犬的な何かなのかしら…??

工場に来てくれる仕立て屋さんのおじさんに、「上見てきょろきょろしないよーに!田舎もん
丸出しになるで〜!」とアドバイスを頂いたものの、きょろきょろしっぱなしのお上りさんでした(笑)

着物で外泊の恒例、荷造り載せようかと思ったけど長くなりそうなので次回でっ!




帯と三分紐はこのセットで買ったもの。今年はポリ浴衣とやらを試してみようかと思ってね…!
ポリ帯は真夏には暑そうだったので夏以外に使えそうなデザインを。
ヨット柄なんだけど良い感じで夏感がないので夏以外も使えそうかなあ〜

posted by 湖藤 at 20:43| Comment(2) | きものと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

ちょこっと一泊 鳥羽水族館へ

っても、先週末なんですけどもん。
何かこの頃、ばたばた過ぎて全然ブログの時間取れない(汗)
新之助上布も春に向けて、展示会の準備やウェブショップの新商品アップで忙しいのよね〜
さらに今月末引っ越しなので、またまた開いちゃうかも、わはは。
ともあれ元気に生きておりますのでご心配なくッ

あ、でもUST着方教室、12日10:00〜やる予定でっす(無謀?)


さてさて表題のとおり、実家のレディース旅行、冬の陣!
ばあちゃん&実母&姉家族&わたしんとこの4世代で大体毎年夏に旅行に行くんだけど、
今回はばあちゃんを温泉に連れて行こう企画で一泊二日で伊勢鳥羽に…

imga41034f4zik8zj.jpg
実家には電車で。駅まで行くバス待ちしてたら、姫様がとってくれた!
いやもう、携帯を使いこなして写真撮るんだもんね、最近の(もうすぐ)3歳児は…!
先行き恐ろしいな〜。すごいわ現代っ子って。

機動性の高い化繊小紋に、上着は愛用のベルベットケープを実家に忘れていたので、
家着用のはずのニット羽織(!)ちょっと裄短いのをアームウォーマーでごまかしつつ、
京都駅をぴゅーっと駆け抜けて実家まで帰りました〜


そして鳥羽へ。
img1862753ezikfzj.jpg
彦根は雪が積もっていたのに、何だか南国の雰囲気♪
でもこの週末、大寒波襲来だったので気温はいつもの彦根並みに寒かったよ〜

img4724055bzik1zj.jpg
顔を塗りつぶしてたら、姫様も描けとおっしゃるので、こんな写真に…(笑)

旅行先には黒のベルベットケープを持って行ったので、半衿も黒で。
水玉コーデュロイで肌あたりぬくぬく〜♪


温泉も入ったし、鳥羽の水族館も行きました!
img1a8c5eddzik4zj.jpg
お掃除中のダイバーさんを見たり…

imgfce50642zikfzj.jpg
ヒトデ見たり…

img06c20db4zik1zj.jpg
カピバラさん…
あれっ、全然魚の写真撮って無かった…!(汗)キレイな魚もいっぱいいたのよ〜〜!!



お子様4名、大人4名のどったばった旅行で写真撮ってる余裕なくて、
さくっと水族館の様子だけでしたが、お風呂入ってご飯食べて…温泉ってやっぱ良いな〜♪
上げ膳据え膳(であってる?)がこんなに素晴らしいものだとは、主婦をやるまで
気付かなかったよ〜〜(涙)これで子供の世話が無かったら、ほんとにのびのびなんだがね(笑)

さあっ、また忙しくなるけどがんばろーっと♪



私はGOKIGENさんで買ったんだけど、アゲハラの半円ショール、形が良い♪
冬の必携品ですなっ!

posted by 湖藤 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする