2016年02月14日

ポリエステル小紋に洒落袋帯で初詣で

2月も中旬に初もうでの話で今更感満載ですがお許しを(汗)
着物で一週間を過ごした記録、最終日は初詣ででした。

わが母より、人生初の「洒落袋帯」なるものをいただきましてですね…!!
20160203_154343.jpg
洒落袋帯とは…ッ!?なんだけど、金銀糸を多用して吉祥模様が多かったりするフォーマル系
(いわゆる結婚式など式典に着ていくめでたい豪華なもの)の袋帯とは違い、素材や色柄はカジュアル向き
なんだけど形と長さは二重太鼓が結べる袋帯…という感じでしょうかっ
名古屋帯の長さなんだけど、袋帯みたいな形の京袋帯っていうのもあるからちょっとややこしいよね。
あと半幅帯の中にも、2枚の布でリバーシブルの仕立てになっているものを小袋帯って呼んだり。
裏表2枚の布で袋状になっている帯には「袋帯」って名前が付くんだろうな…

洒落袋帯は色柄はカジュアルなんだけど帯結びは二重太鼓なので、カジュアルとフォーマルの間くらいの
セミフォーマルとか、ラグジュアリーカジュアル的な立ち位置になる…はず。

わたくし着物着始めの最初の最初は、日本○装の”無料”着付け教室に通ったんですが(もう10年近く前?)
その当時お教室サイドが非常に押していたのが「洒落袋帯」で。名古屋帯もあるけれど、これからの時代は
やっぱり洒落袋よ〜〜とおすすめされ、レッスン内容も二重太鼓に重きを置いた記憶が…今もそうなのかなあ。
”無料”教室とはいえボランティアではないから当然販売があって、そこで日本○装さんの売りたい商品が
昭和世代のたんすの中身=嫁入り礼装と被らない、ラグジュアリー系洒落着だったってことなんだろうなと。
販売会も、大島や結城といったブランド紬や江戸小紋、お召(高級な絹ものなんだけど、がちフォーマル
じゃない)などに洒落袋帯、な組み合わせだったし…

そうなの?着物ってそうなの…?と半分思いつつ教室を修了し出産後よし着物を着ようと思ったときに、
ベビー様の圧倒的お汚し力と万年氷河期のお財布環境により「ラグジュアリー系洒落着」は全く
実践できない事実に気づいたわたくしめ、光の速さでゆるゆる系普段着着物の世界へ突っ込んでいきつつ
なるほど着物には色々な世界がある…と思ったんでした(遠い目)

20160101_153013.jpg
さてそんな洒落袋帯…今回はポリエステルの小紋に合わせてみましたわん。
抽象的な柄のちりめんポリエステルの小紋に、洒落袋帯。鈍い青緑の帯揚げに、まるぐけの帯締め。
まるぐけの帯締めは長尺なのかな?そのまま締めるとかなり長いので、からげる回数を増やしてます。
これ藤の花っぽいから藤結びって言うらしい!フォーマル向きの結び方らしいのだけど普段着にも
時々やってます。今回は相手が洒落袋だし、ちょうど良かったかな?

20160101_153017.jpg
お太鼓、あんまりビシッと決まらなかった…うえにぼやぼや〜(汗)

着物着始めのころは普段着の着物のうちの、ほんとに生活着に近い着物ばかりだったので、
「ちょっとしたパーティー」なんてものには全く縁はなかったし洒落袋の必要性も全く感じなかったけれど…
今はビジネスシーンで着物を着ることもあるし、スーツ的な着物の時には小紋に洒落袋、な組み合わせで
役立ってくれそうな予感がするかもしんない…!
紬の訪問着に洒落袋でちょっとしたパーチー、みたいな機会はやっぱり全く縁がないし
もちろんジーンズにシャツ程度の生活着な着物が主ではあるんだけどねっ


さてさて、初詣で。
20160101_114355.jpg
何だか可愛らしいおみくじがあったので思わず(吉でした)

今年の干支はさるっ
20160101_114945.jpg
穏やかに過ごせる一年になると良いな…!




お太鼓を事前に作っておいて、着る時は背負うだけ、な便利グッズだそうな!?へぇぇ…
今のところ仮紐一本で名古屋も二重太鼓も背負えているので便利グッズは使ったことがないのだけど
後ろに手が回らなくなったりしたらこういうグッズに助けてもらうことになるのかしらん…!?

posted by 湖藤 at 11:11| Comment(0) | きものとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

花柄小紋で京都駅の空中経路へ

もう先月のことですが(汗)お出かけ着物をメモメモ。
お子様連れで出かけた帰り道、京都駅の空中経路に行ってみようよ!ということに。

調べてみると空中経路の片側の上り下りはエスカレーターのみの様子。ベビーカー有りの我が家は
伊勢丹百貨店側の入り口を目指しエレベーターで一気に…と思いきや行きすぎちゃったので
一階分下がるべく大階段へ。

大階段のスカーっと感大好き!3歳の妹姫は腰引け気味だったけども…(笑)
クリスマス前だったからか、京都駅の構内にも大きなクリスマスツリーが。
20151213_175505_Night.jpg
朱い矢印のとこが空中経路。京都駅の構内の天井近く?についている通路なので、見て知っては
いたんだけど実際行くのは実は初めて…!

20151213_175938_Night.jpg
伊勢丹側の入り口は、京都拉麺小路?の中にありました。

いざいざ!
20151213_180242.jpg
構内の天井近くの鉄骨?みたいなものも多くて景色が見渡せる!!という感じでは無かったけれど
コンコースの豆粒みたいな人が見えたり、展望デッキからは目の前に京都タワーが見えてお子様大興奮♪

空中経路内もイルミネーションが付いていたのは、期間限定だったのかな?
20151213_180625.jpg
あらキレイね…な写真になるはずが床のライトのせいでおかーさん怖いといわれる始末(しろめ)

この日の着物こんなのでした。
20151213_141723.jpg
風香のきものさんの花柄小紋にベルベットのケープ。
いつも無地感着物に柄帯を合わせているので、この着物好きなんだけどなかなかうまく帯を合わせられず…!

20151213_173745.jpg
きものサローネで買った田中伝さんの半幅帯を合わせてみましたっ
帯留めもサローネで購入したkimitoさん(webpage)の黒い七宝焼き、とブレスレットについてた飾り。
帯締め近辺は着物と同系色でまとめて色をつなげてみたよ。

20151213_173717.jpg
田中伝さんの半幅帯は帯地のデザインを自分で選ぶことができたので、とにかく合わせやすそうな
ブルーと黒の組み合わせに。ブース一面に帯地が並んでいてデザイン違いで2本3本リピートする
お客さんも多いと聞いたけど、私もデザイン違いで欲しいぞよよ…
百貨店なんかで催事もしていると聞いたけれど、サローネ以外ではどこで見られるのかしら…?


京都駅の空中経路は中央出口側(目の前に京都タワーが立ってる側)構内天井近く(京都駅ビルwebpage)。
エレベーター使わなくてよいなら京都駅改札から中央コンコースに出て大階段をガンガン登れば!
ベビーカー連れなら、伊勢丹百貨店に入ってエレベーターで10階まで→伊勢丹内から京都拉麺小路へ
→拉麺小路内から入口へ、かな?

行き方が分かりづらくて少々手間取ったけど、無料で気軽に入れるしてお子様ウケもよくて楽しかったわ…
また京都駅で時間があったら行ってみたいな〜




私の持っているアゲハラショールは↑こんな感じの半円シルエットなのでケープみたいなシルエット。
黒ベルベットはシンプルだから合わせやすい♪そろそろ色んな所がほつれてきてるから繕わねば〜

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポストカード【風景】yadanice/京都タワー (iroha)
価格:162円(税込、送料別) (2018/10/20時点)


新しくて高いタワー数あれど、京都にもタワーが(webpage)あるんですぜ…
外から見ることは数知れずなのに、ちゃんと中を楽しんだことがないんだけど(汗)お風呂もあるらしいよ!

posted by 湖藤 at 10:00| Comment(0) | きものとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

自分で留袖を着たよ、結婚式へ

ちくちく記事が続いてますが…ちょっと寄り道して着物着た話など。
もう先月になってしまったけれど(汗)親族の結婚式に出るため留袖を着ました〜

フォーマル系は色無地と付け下げは自分で着たことがあったけれど、留袖は初めて!
留袖って比翼が付いているから他の着物とちょっと違うんだよね。比翼のもともとは黒い着物の下に白い着物を
重ね着していたものの名残なのかな。衿元と裾回しが二重になってる。二重におめでたいってことなのかしら。
比翼が付く分着物自体も重いし衿もとの処理も難しそうなので、自分で着るのはちょっと無理かなあ…と
思っていたのだけど、今回は何だかんだで自分で着ることに(震え)

何度か家で自主練したあと、いざ本番っ
20151113_082847.jpg
当日は洗える着物で会場まで…という計画で。
お子様も一緒だったので出来るだけ汚れないようにね(色無地にハンバーグつけられた経験がが)
本番の二重太鼓の練習も兼ねて母からいただいた洒落袋帯を締めました。洒落袋帯って初めて…!

20151113_082838.jpg
襦袢から下はバッチリ補整入れたフォーマルモードなので、いつものポリも何だかシャキーン(笑)

そして車で会場に向かい余裕のお着替え…のはずが渋滞に巻き込まれ着いたのなんと40分前!
着替えるために個室に通してもらった時点で30分前、あわわわ〜
留袖と袋帯を広げて「ミスは許されん…一度で決める…ッッ!!」と気合を入れて着つけ開始。

20151113_153905.jpg
時間内に何とか…着れました…

20151113_154004.jpg
袋帯は手持ちの袋帯の中で最も柄出しの失敗率が低そうな(大きなポイント柄のない感じ)
地元の友人から譲って頂いたお下がりの銀の帯でした。ありがとう…っ!

20151115_204041.jpg
結局式や披露宴では写真を撮る余裕がなかったけれど、またポリに着替えて帰ってきました。
いただいた引き出物の飾りがかわいかったので、金具にくっつけて帯留に♪わーい!

ひやひやしたけど自主練しておいて良かったよ…!やはり準備って大切よね。
留袖もやはりいつも着ている着物とは勝手がずいぶん違って、自主練の初回は全然ダメだったもの(汗)
コツがいくつかあったので、次回でメモっておきたいと思いまする。(自力で留袖を着る機会がこの先
何回あるかわからないけども)
普段の着物をふにゃーと着るのも好きだけど、たまにはハレの着物を全力で着たりもするのでありますよ…。
おめでたい日の着物もまたいいものですねっ!




まとめ髪するのに使ってるの、ここのお店の夜会巻きコームのはず。。
気づけばもう5年くらい使ってて現行品はもっと使いやすくなってる風だけどもっ


無いと不安になる帯留め金具。ちょっとした飾りや小物がもれなく帯留めに見えてくるくる…!!
posted by 湖藤 at 15:00| Comment(0) | きものとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

高機能ポリ浴衣で天然氷のかき氷

暑い毎日皆様いかがお過ごしでしょうか〜
リネン単衣のちくちく記事に着手しなきゃなあと思いつつ、お出かけ記事を…

夏といえばかき氷!
お子様大好きかき氷、ここ数年はかき氷機を買って家でもガーリガリ。もちろん手作りもおいしいのだけど
一度天然氷のかき氷を食べてみたいなあ…と思っていたのよね。でも県内では無理だろうなと思っていたところ
偶然見かけたフリーペーパーによれば、なんと県内どころか地元彦根で天然氷のかき氷が食べられるらしい!?
これは行ってみなくては…!とまたまた猛暑日の週末出かけたのでありました。

20150801_113559.jpg
彦根の中心部、銀座商店街に隣接する花しょうぶ通りにあるそうなので、まずは銀座商店街に。
引っ越す前はここらへん徒歩圏内だったから散歩がてらよく来たけど、ほんと久しぶりだ…!

20150801_120700.jpg
かき氷は13時からだそうなので、商店街の中の洋食屋さんでランチ。
メニューが豊富すぎて分からなくなり(汗)基本のランチセット800円を頼んだらすごい量来た…!

姉姫さんに撮ってもらったら微妙にブレている(笑)
20150801_122031.jpg
着物友達のみちこ嬢誘ったらいいよ〜と来てくれたので一緒にランチ。
行こうと話をしたときは毎日30度くらいの気温だったのに、すっかり真夏の猛暑気候になっちゃって…
絽の着物ってしなやかでやっぱしシュッとしてる♪暑い中来てくれてありがと〜

ランチの後近くのリサイクル着物屋さんを見たりしてから、てくてくかき氷を食べに。
20150801_132554.jpg
着いたよ、「肉のこにし」さん!(食べログあった)
そうお肉屋さん、お肉屋さんなのですわ〜〜
本業はもちろんお肉屋さんなので、ショーケースにはお肉がずらり。なんだけど、お店にはかき氷を
食べに来たお客さんがいっぱい!既に15〜20人くらいの人が居て、注文だけして席が空くのを待つことに。

そしてついに天然氷のかき氷とご対面…!
20150801_134846.jpg
レモンミルクにしました♪
お店の軒下のカウンターで、近江牛を目の前に食べます。何だかちょっと面白い図だ…!

氷は日光から来ているらしい。
20150801_134743.jpg
姫様ズはいちご。
かき氷はふっわふわ!まるで雪みたいな口どけだった…♪すごく大きかったのに不思議と頭も痛くならず。
我が家は王道のシロップ味だったけれど、みちこ嬢のいちごのコンポートが乗ったゴージャスいちご氷も
美味しそうだったなあ。黒蜜や抹茶、マンゴーや桃といった変わり種?も気になったわ…
ほんと美味しかった!


今日は初めてのポリ浴衣で。
20150801_144642.jpg
吸汗速乾ポリエステルの浴衣だよ〜。ふにゃっと柔らかい麻の単衣帯を合わせて。
中折れ帽って言うのかしら?着物によく合う形だけど、日差しを避ける効果は薄いよね…(汗)
帰りの道路で見た温度計が37度だったのにはびっくりしたけど、高機能ポリってなかなか良いかも!
予想以上にジメジメしなくて快適だった。しなしなスルスルの生地は綿や麻の固い感じに慣れていたのも
あって着るのにはちょっと手間取ったけど、着姿はしなっとスッキリ。あとはお洗濯してどうなるか…
うーん、浴衣の選択肢がひとつ増えた感じだわっ

かき氷は基本は夏の土日の営業らしくて、今年も8月いっぱいまでみたい。
夏が終わるまでにもう一度行けたらいいなあ。
そうそう、この日ブログを読んでますという方にお声をかけていただき…こんな辺境の着物ブログですが
読んでくださっている方がいてくださるのだなあ…とびっくり嬉しい気持ちでしたわん!
可愛い赤ちゃん連れのママさま、ありがとうございました〜〜


ここの浴衣セットでグリーン牡丹柄のTLを買いましたの。



我が家のかき氷器はしろくまさんです。なかなかに細かく削ってくれるのだ!
posted by 湖藤 at 07:54| Comment(4) | きものとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

麻着物で真夏の京都水族館

実家帰省つあーに着物しか持ってかなかったので、次の日のお出かけもこうなるのでした。

麻の着物で京都水族館へ。
20150721_100546.jpg
先日のリネン単衣と一緒に平織ラミーで長じゅばんも縫ったので、これを新之助上布の本麻と合わせて
着てみたかったのよねっ。全身麻で真夏の暑さこれいかに…!(猛暑日予想)

実は年間パスポート持ってる京都水族館(HPはここ)。
京都駅から徒歩でも行ける(バスも出てる)コンパクトめな水族館なのです。
20150721_132842.jpg
姉姫さん、水槽の魚をスケッチ。平日で比較的空いててよかった。

20150721_133922.jpg
京都らしい淡水魚やオオサンショウウオの展示もありつつ、ペンギンとか熱帯魚など人気の生き物も
ちょっぴりずついて、なぜかクラゲもいて、何だかこうひとくちづつ詰め合わせたような感じ?

20150721_135400.jpg
半分くらいイルカさんの生態説明なイルカショーも、最初見た時は「ショー?」って感じだったけど、
何度か見てたらトレーナーさんとイルカさんも段々変化してきて面白くなって来たよ。
ストローの笛をプープー吹いて参加するんだけど、こちらもずいぶん上達(笑)

20150721_151926.jpg
最後はちゃぷちゃぷ池で姫様ズを放牧し、なんだかんだで一日楽しんだのでしたん。
子供が喜ぶ要素が小粒ながらちょいちょい入ってるのが子連れにはなかなかにくい作り!

20150721_180949.jpg
この日も綿麻のへこ帯。こちら、ただいまウェブショップで販売中でございまする(微宣伝)
麻襦袢×麻着物×猛暑日の感想は、後日まとめようかなっ。

そいえば年パス期限が迫っていたので更新しよ〜と手続きに行き、受付のお姉さんに
写真撮りますね〜と言われ…
20150726_094508.jpg
「あ…ま、いいか」と、期せずして着物姿の年間パスポートを手に入れたのでしたん(笑)
京都水族館は入場料2回分でパスポートになっちゃうのだよね…また来ようっと。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オオサンショウウオ 認印
価格:2600円(税込、送料別) (2018/10/19時点)


うおお、オオサンショウウオのハンコを見つけてしまった…
と思ったら以前少しだけ見かけたことのある邪悪なはんこ屋さんだった…!
以前はほぉ〜程度だったけど、最近小学校や保育園で確認しましたの認め印ちょいちょい使うから、
これは…これはポチってしまいそうキケン…!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニシキアナゴ(XL)
価格:4104円(税込、送料別) (2018/10/19時点)


お子様に人気なのはオオサンショウウオよりもチンアナゴかな。。
posted by 湖藤 at 08:12| Comment(5) | きものとお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする