2013年04月04日

着方教室に、季節の変わりめ着物

彦根もやっと、桜が咲いてきましたわ〜♪

お城の外堀あたり。
DSC_0204.JPG
彦根城は五分咲きくらいかな?今週末は見ごろになりそう…

水曜日なので、お教室だったのでした。
DSC_0203.JPG
いつもはベビ様連れだけど、この日は春休み中の姉姫様もいっしょ。
相変わらずのんびりペース…この先は4月24、5月8,22の予定でっす。
着物着るにも、いい季節になってきましたの〜

優雅にお花見したかったけど、桜を横目に見ながら…結局こんな状態に(涙)
DSC_0207.JPG
自分の鞄+巨大ママバッグは基本として、時に仕事の荷物や買い出し荷物が加わるので、
なんかのトレーニング?みたいなっちゃうのよね…しかも頻繁に(汗)
着物になったからって、荷物が減るわけじゃないからねー!
この日の着物は洋服地木綿に、半幅帯、上にポリの羽織を。

羽織は紅葉から桜まで、なんて言葉もあるそうだけれど、ほんとにこの花冷えが無くなったら、
本格的に暖かい季節の到来だよねん。寒いの苦手なので、待ちに待った季節!
そろそろ冬物を片付けて、衣替えに取り掛からねばっ
とはいえ衣替えといってもわたくしめのは普段着物なので、とってもフレキシブル〜
ウールや木綿、綿麻といった素材は、衣替えを段差レスにしてくれるよね。

なんかとりとめのない内容になっちゃったけど(汗)
あっ、とりとめないついでに(?)今年も懲りない5月29日!今年はこのブログでというよりも、
FBページのほうで活動?しようかと思っておりますの…

FBページはこちら↓
mini529kimasu.jpg

どうぞ「いいね!」と拡散にご協力を〜




只今ベビ様のよだれやら食べこぼしやら鼻水やらでお汚されまくりの着物ライフなのですが(汗)
お汚しが一段落したら、木綿の着物、つくりたひ…
posted by こ藤 at 10:37| Comment(2) | あれこれつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

衣服バイリンガル

季節柄、家では連日姉姫様のクリスマスソングリサイタル開催中。
「さんたくろーす、かーみ♪かーみ♪」
かみって何?と思ったら、どうやらcoming、ECCのレッスンで英語の歌を習ったようだ…
彼女的には英語と認識されてないみたいだけども(笑)

それにしてもバイリンガルという響き!あこがれますなっ
あこがれるだけで、私め英語ほとんど話せまへんが(汗)言葉は使ってないと、どんどこ衰えるしね〜〜
(保育園でやってくださるECCレッスンには申し訳ないけれどっ)

言葉ではバイリンガルになれないけれど、着るものはバイリンガル。
DSC_0252.JPG
洋服も着るし、

DSC_0095.JPG
着物も着ちゃう。

一気に着るものを着物にシフトした時期、体の使い方がぐんぐん変わるのを実感して、驚いた。
それはまさに体が着るものに対して使う言語が、ネイティブたる”洋服語”から”着物語”に
変わっていく感覚で…歩き方も、体の重心、芯ていうのかな?の置き方みたいなものも、
血の巡りかたさえも?体が着物に沿うように変わっていって、着物が楽ちんになっていったんだなあ。
でその状態で、洋服を着るとやたら冷えたり、無い裾を払い無い袖をつまみ(笑)
歩き方が下駄草履モードだから、着物に靴を合わせたりするとすんごい違和感あったりね。

自転車乗ったり仕事行ったりするようになってから段々洋服も着るようになって。
着物をガツンと着てみてから改めて洋服を見てみたらそれはそれで面白くって、
今では着物より洋服を着る回数が多い感じ。

時々洋服、から時々着物、になったら体の言葉も洋服ベースに戻ったみたい。
DSC_0006.JPG
着物にクロックスあわせても、違和感なく歩けるようになった。

全然違うから、どちらかにガツンと振れてしまうほうが、身体にとっては楽かもね?
(あと、お財布&衣服のお手入れ手間的にも、かも、汗)
と思いつつ、どちらも楽しみたいな〜、などとよくばりな事を考えている衣服バイリンガーなのでありまする。
着物漬けの毎日も、ライトに楽しむのも、またよろし。言葉のバイリンガルになるのは大変だけど(笑)
衣服のバイリンガルならみんなすぐになれちゃうはず。(元々の母国語?でもあるんだし!)
身軽にさくさくシフトチェーンジッ

また気づけばうっかり着物ばっかりに戻ってた、も面白いよねっとも思ってる。
どちらもフラットな選択肢で選びたいのさっ




バイリンガル…わんわん…!(響きがイイ)

posted by こ藤 at 00:55| Comment(2) | あれこれつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

充電モード、じっくり着物楽しみたいな

わわっ!

という間にまた半月経ってて…てのがおなじみのパターン!?に
なりつつありますが、あわわ(汗)皆様いかがお過ごしでしょうか〜

湖藤めも特にトラブルも無くそこそこ元気にやっておりまするのですがっ
ブログの更新の方がすっかり滞っちゃってて、相すいませぬ。超低頭っ


img6d0d6e33zikbzj.jpg

と、いうのも最近着物着ることがめっきり減っておりまして…
「ちくちくきもの」って着物実用?ブログだと思っているので、着物に関する話題
じゃなかったら書く気がしないため、結局話のネタが無い状態に(汗)

春から姫様と自転車通勤を始めたので、やはり何かあったらいかんしなと
(私自身3歳の時に自転車から落ちて傷が消えない、汗)
動きやすい服装で…と仕事の日は洋服がすっかり定着しているのだけれど。
以前は隙あらば着物に手が伸びていたのに、最近何も用事の無いお休みの日に、
そろそろ着物…と思っても”うん…?”と躊躇してしまって…

あれ?何でかなーと自分でも理由が分かんなかったんだけど、
今朝ふと気付いたのよね、着物って自分を完全にオフ出来ないからなんだなーっと。


別に着物自体に変なハレ感を感じている訳ではないんだけど…
多分着る過程とか、人が投げかけてくる視線とか、内外に何かしらのオン要素が
あるんだろうと思うんだよね。そのちょっとした高揚感が元気をくれる事も
もちろんあるんだけど、今の私のエナジー量ではその段差すらが登れないのだ、多分。
ああ、うきうき着物着たいなーという思いはあるから、ちょっぴ寂しいけど…


img319d51f6zik7zj.jpg
今夏の花火大会♪


もちろんお出かけ、とか仕事、ってオンの日で着物を着られるタイミングがあれば
非常にやる気満々になれるんだけど(笑)オフの日には誰にも会いたくないし、
話しかけられたく無いって言うかもう誰にも見られたくも無い!?的な。
完全オフにしないと次がんばるエネルギーが溜まらない状態になってるんだなあ。

しかしま、そんな後ろ向きな理由ばかりじゃなくて、最近洋服楽しいってのもあったりね!
ふわふわーとか、ピタピタ、とか、着物にない質感やシルエットを、単純に
楽しんでいたりもするんだ〜


そんなこんなで、ちょっと着物生活は充電モードに入っておりまするが…
オフの日に着る元気が起きないなら、オンの日に着ればイイ!って話でもあるし!
お出かけやお仕事で着物着た時は、もちろんばっちりブログで報告させて頂きやんす〜
ちくちくの方も、ちょっとやって見たい事があるしね…フフフ。
やるには姫様の寝かしつけで一緒に寝ちゃわないように頑張らなくちゃだけど(汗)


のんびり更新状態が続いちゃうのかな?と思うのですが、長ーい目で、お付き合い
頂きますれば、これ幸い♪着物に限らない仕事や子育て、みたいな日々の
つれづれ的部分は、ツイッター@lake_wistariaでぼつぼつつぶやいておりまする〜(笑)

posted by こ藤 at 10:52| Comment(5) | TrackBack(0) | あれこれつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

ブログ3周年、大感謝〜☆

忘れたころに更新される(?)「ちくちくきもの」でございます。
この度目出度く3周年を迎えておりました(後で気付いた、汗)!


ここ1年、更新頻度は以前よりのんびりペースになってしまっているのだけれど、
変わらずご愛読下さっている皆様に加え、またニッチな内容の記事をググってか?
この辺境の着物ブログに(笑)新たにたどり付いてつかれる方も多いようで…、
未だ毎日のアクセス数はじーわじーわ上がり続けているような…
2周年の時に30万だったのがそろそろ60万に近づいてきたなっちゅう感じ。
戦々恐々、じゃなかった、感謝感謝、大感謝でございまするっ。

では今年も我が姫様の成長を、ここで振り返ってみんとす…

img2ceeaa28zik0zj.jpg
まだ幼児っぽい感じが残っていた去年秋。七五三にも行ったな〜

img0309f518zikfzj.jpg
冬には盆梅展。

img723baf3czik0zj.jpg
そして今。春から保育園に通って、すっかり園児になりました〜
3歳になったので、「さーん」の図。彼女とこのブログ、同い年なのね、そう言えば…


最近は仕事に子育てと嵐のように時間が過ぎて行く日々…
自転車でそこらへん大爆走しているので、着物を着る頻度も落ちているのでありますが
でも何か、それも「着るもの」だからなと自然な感じもしたりして。

img0fe8674ezikazj.jpg
”何となく”ほぼ毎日着ていた着物も、今のように洋服の合間に着る着物も、
やっぱり「着るもの」って感じかなー。今日は着物、明日はジーンズ…そんな感じ。


これからもおそらく一本ネジの外れた”湖藤さんペース”ではございまするが(笑)
「ちくちくきもの読んでたら、気づいたら着物に袖を通してしまっていた!」
と言って頂けるような”あり地獄式着物実用ブログ(何か怖いな)”を極めるべく、
まつたりと精進してまいりたいと思います☆


そんなわけで3周年プレゼントは「お好きな新之助上布本麻半衿1枚」♪
を厳正なあみだくじの上、☆去年より増えて2名様☆に差し上げたいと思いまっすー。

ご希望の方はお名前(HNでOKです)と「半衿希望」の旨書いて記事下にくっついてます
コメント欄までお寄せ下さいませ〜。とりあえず7月20日まで、受付まっす!
あみだくじの結果は20日以降ブログのトップページに掲載しますので、
当たった方だけメールかメッセージ機能かでご住所等お知らせ下さったらと思います☆


ではでは4年目の「ちくちくきもの」、どうなりますことやらっ…!
これからもどうぞよろしうに〜
posted by こ藤 at 12:29| Comment(21) | TrackBack(0) | あれこれつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

増えゆくたとう紙

今週引っ越しなので、絶賛片づけ&梱包中の我が家…
いやー、捨てまくってるんだけど、こんなにあるもんかな!?っていうくらい
モノがあって…毎日へとへとですわ〜〜(片づけサボってたツケともいう、汗)

和ダンス周辺も生理整頓。
…と、タンスの上にごちゃーっと山積みになってるたとう紙を発見!
あ、じゃなかった。ずっと見えてたんだけど…スイマセン今まで見て見ぬふりしてました…

imgcf2071b5zik1zj.jpg
とりあえず山積みはいかんだろうってことで、着物が納品されてきた時の箱に収納。
二つあるうちの一つがたとう紙でいっぱいに(汗)

10枚以上はあるんじゃないの?という我が家のたとう紙。
実家に洗いに出す着物を風呂敷で持ち帰り、帰ってくるとたとう紙入りになってたり…
木綿やウールの着物を仕立てたら、キレイにたとう紙に入ってたり…

そいうたとう紙を、もりもりひっぺがしているワタクシなのです、わはは。

img136ff24dzikfzj.jpg
もちろん礼装・洒落着系の絹ものはこんな感じで、たとう紙に入れて和ダンスにイン!


なんですが。
img9a9ce58czikfzj.jpg
普段着系の木綿やウール、ポリとなんかはこんな感じで引出しに雑に入ってますの。
洋服用の引き出しって、本畳みした着物を袖サイズに二つ折りしたもの&襦袢が
上手いこと収まる寸法になっているのね〜〜(うちだけ?)

ちなみに帯も、ふだん使いの名古屋帯は前帯?部分を屏風畳みにして、お太鼓部分で
くるくる巻いて引出しにイン。いっぱい入るし、ぱっと見でどの帯か分かるの〜
(長期保存には向かないので、勝負用の帯はちゃんと本畳みっ)

そんなわけで結構テキトーに収納されている我が家のふだん着物…
着物着始めたころは、着物ったらたとう紙に大事に大事に包まれているものっ!って
思っていたんだけど…普段着の着物なんか、着てかけて、また着て洗って干して着て…
いつの間にか、普段着の着物はたとう紙をひっぺがして仕舞うようになりましたわ。
それに、自作の洋服地着物なんかだと、そもそもたとう紙付いてないしねっ(笑)


もちろんたとう紙をそぉ〜っと開いて、中のお宝を拝む…というドキドキ感も、好き。
ま、しかしそれは絹モノのお楽しみ、ってことで♪
やーらかい生地は、やっぱしたとう紙入りの方が持った時に形が崩れなくて安心みたい。
それに動かした時に擦れないしね、たとう紙にも良いとこあるのよね〜。

しかしまあ、普段着の着物なら、ささっと取り出せるようになっている方が手が伸びやすいかなと♪
悩みの種は増えゆくたとう紙なんだけどねん…たとう紙も古くなると着物に悪影響とか言うし、
キレイなたとう紙捨てるには忍びなくて、交換用に取っておくかな?なんて思うと、
どんどこ溜まっていく一方なのよね〜。何かいい活用方法は無いのか…(汗)


たとう紙、どうしてますか(笑)



.co.jp%2Fkimono-asobi%2Fi%2F10000721%2F" target="_blank"> 【定番品】着物の必需品・たとう紙、長サイズ・1枚組
買ったことないな…(汗)


posted by こ藤 at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | あれこれつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする