2009年03月21日

木綿着物 阿波しじらをお仕立て

買ったのだ!といっても注文ボタン押しただけでお金振り込まなきゃいけないんだけど。

化繊のプレタで湿疹が出来ちゃった一件からというもの、木綿着物を買おう!と思って
こつこつお小遣いを貯めてたのよねん。一応あまり出せないから1万円ちょっとのプレタ…
と思ってて、目標額まであと少し〜ってとこで方々からちょこちょこと臨時の小遣いが!
ありがたやありがたや…ってんでちょっぴり欲を出させていただき、ふだんきものハイムラヤさんの
阿波しじらを仕立てることに。洋服地の木綿着物は持ってるけど、産地ものは初めて。
憧れだっただけに、うれしいなうれしいな〜♪


阿波しじらはしぼしぼの生地、しゃりっとした風合いが特徴なんだそうな。
凹凸があるから肌にくっつかず、汗をかく夏でもさらっと着られるんだって。
100%藍で染めると高くなっちゃうところを化学染料を併用してコストダウン
されていたりして、案外気軽に手が届く範囲のお値段なの。洋服やインテリア用にも
人気があるそうだから、いっぱい作れてコストが抑えられてるってのもあるのかなー。
壇ふみさんが各地の着物を訪ねるって言う本を最近読んで、ここにも阿波しじらが
出ていたけど確かに群を抜いてお安かった記憶が。
ハイムラヤさんの阿波しじらも、お仕立てまで込みで2万円程度なのだ。
湯通しの加工済み、国内縫製の手縫い仕立てでオーダーサイズも追加料金なし(ありがたい)
しかも納期は最短一週間。こ、このお値段でいいのかなあ!?と思ってしまうわ…
それでもまあ、着物の中では安いんだろうけど、限りある主婦のお小遣いで買うには
諭吉さんが登場するってえのはなかなかのものではありますがのう。えっへっへ。

実はここの阿波しじら去年から気になってて、買うならこれだなと思ってた。
モデルさんが着てるとこの写真もラインが縦にさーっと流れてかっちょいい…
しっかし実際買おうと決めると赤ラインじゃ帯の色選んで使いにくいのかなーとか
暑い時期に暖色系はテンション下がっちゃうだろうかとか色々考える。
一枚しか買えないから、よーくよーく考えないと〜

それにしても山のように色柄があるんでほんと迷ってしまう…
ゆっくり迷えるのがネットショッピングのいいとこなんだけどねん。逆に決まらない罠。
どうしよーどうしよーで数日。毎日見ては閉じ、見ては閉じで優柔不断していたら、


おぉ♪
赤いラインのやつの色違いっぽい?青のグラデーションが何だか海の底みたいでめっちゃきれい!!
縞も太めなんでやさしい雰囲気だし…ぱきっとした「粋」みたいのが似合わんのだ、自分。
で、迷いに迷って、とうとう、これに決定〜。
夏物や薄いものの普段使いには居敷当て!というnozomilさんのアドバイスを汲んで、
しっかり居敷当てオプションも追加。今回は手縫いだそうだから余計に要るよね…
それでも総額2万円以内か。嘘みたいだ!


週明け振込みに行って、月末には届くかしら。
襦袢合わせて春の着物に、夏は浴衣にって大活躍させたいなあ♪


posted by 湖藤 at 08:38| Comment(16) | TrackBack(0) | お買い物・お誂え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

GOKIGENさん、謎のおまけをくれる

着付け小物の買い物の時、ちょこちょこ利用するGOKIGENさん。
和装小物の卸のお店なのだ。

流行の(?)ファッショナボー小物はあんまり置いてないけど、着付け小物のベーシックなものなら
大概揃ってるし、値段も卸値価格なんで結構お安め。
さらに毎月5日、14時〜21時には店内商品が全て表示価格から2割引になるんで、
この日を狙うと地味ーに楽天最安値級で買えたりするんだよねん…。


安いのも助かるんだけど、ここ、ネットショップらしからぬ人情味溢れるお店っぷりも楽しいのだ。
特にご主人が、ものすごーく良い人。お会いした事無いけど、きっと良い人。
初回の買い物の時は、アツい写真入りお手紙が入っていたのから始まり…
お店のトップページにも「判らないことがあったら、聞いてください!!」と
携帯の番号を載せていたり(いたずら電話かかってこないか、勝手に心配している)
「海釣りが趣味です、証拠写真です!!」と写真が載っていたり。
問い合わせメールを送ったら、すぐに奥様と思しき方から返事が来て、さらに次の日
「遅くなりました〜!!」と気合たっぷりでご主人から同じ内容のメールが来たことも。
(思わずモニタの前で「もうもらったよ〜」と突っ込んでしまった)
あと今年のお正月は年賀状が来た!でもこれも、2枚あって笑っちゃった。ははは。

ちなみにGOKIGENの名前の由来は、
「五十嵐の GO 喜久雄の KI 元気の GEN GOKIGEN」
だそうだ。元気いっぱい!


で、今月も5日の日にストレッチ足袋と帯揚げをお買い物したんだった。
いつも発送超・迅速なんだけど今回は午後に入金したら、次の日の夕方にメール便が!
入金確認も素早いけど、メール便なのに翌日配達!?と思ったら、
発送メールに「帯揚げがシワになるのが心配だったので勝手に速達にしました」とのこと。
…アツい…!

そういえば以前カードで購入したら、30分くらいで「発送しました!!」メールが来て
(「注文確認しました」ではなく)モニタの前で吹いた事があったな…


img755c46d5zik9zj.jpg
買ったのはこれ。
足袋は以前に2Lサイズを買ったら大きすぎて(重ね履き用に残してあるけど)
今度はLサイズを購入。いつものサイズよりちと小さめなんだけど、ストレッチだし
これでぴったりだった♪前買った時も生地も触り心地いいし、底がちょっとふかっと
してて、履き心地は気に入ってたんだよね〜。
帯揚げは青磁色って事だったから、もそっと青いかなーと思ったけどややグレーかな?
でもパステル系しか持ってなかったから、これは新しいっ。帯締め何合わせようかなあ♪

img3a5a59fezik9zj.jpg
ちなみに楽天で結構買い物してる方だと思うけど、明細書に折鶴貼り付けるパフォーマンスは
なかなか見ませんな〜。姫様、大喜び!


で、メール便の袋をひっくり返したら、「どさっ」と何か落ちてきた。
そんなでかいものを頼んだつもりは無かったんだけど?と思ったら、
img6fb9e694zik7zj.jpg
おまけ。
ご主人、毎回何かしらおまけを入れておいてくれるのだ。ポーチとか折りたたみバッグとか、
帯締め(これはご主人のお誕生日記念特典だった)とかとか…
2割引セールの日とか、品数とか、特に関係ないみたい。ほんと太っ腹。お店大丈夫だろうか。


しかしこれが正体不明。
ポーチ?と思いきや、
img48f4c817zikdzj.jpg
何か中からちっちゃいシャンプーキャップ(?)みたいなの…?が二つ出て来た!
な、何なんだろこれ…!?
何かしら着物関係で使うものなのかなあ〜。謎だ。ご主人に、聞いてみようかしら…


2Lサイズもあり。靴のサイズ25cmだけど、〜24,5cmのLサイズがぴったりだった!
posted by 湖藤 at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | お買い物・お誂え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ポリ着物お仕立て、届く

年末に注文していた木楽会の洗える着物がついに到着〜
仕立て期間約一ヶ月ってことだったから、だいたいその通りだったな。

ほんとはこの着物でポリ着物デビューのはずだったんだけど、年始に
風香のきもの福袋を買っちゃったから、洗えるポリ着物は二枚目さっ。

imgdd7e0699zikdzj.jpg
風香のは先日京都に着て行きましたわい。

ポリエステルっていっても生地は色々あるみたい。昨日ショッピングセンターに行って、
呉服屋さんに入ったんだけど、そこにシルックとシルジェリーの着物がおいてあって。
ちょっぴり触らせていただいたが、やっぱシルックはほぼ絹!フェイクシルクだわ〜。
指先に落ち感があって、とろんとしてるっ。
比べて風香のきものは「化繊ですぜ!」って感じで、発色の良さとか柄のモダンさで
逆に化繊の質感が生かされている感じかなーと。シルジェリーは手触り的には中間くらい?
まあだからって絹が良くてポリが駄目だって事にはならんが、古典柄とか
「洗える、絹」路線を目指したい時は、シルックを選びたいと思ったのであった。

木楽会のポリはどうかな、と手にとって見たら、シルジェリーと同じような感じ?
生地の重さとかしなやかさはなかなかに、絹に近いものがあるかもー。
風香のきものは裏がちょい薄いのかな?手に取った感じ「軽いな」って思ったけど
(でも化繊だから、寒くはないのだ)今回は手のひらに沈んでくるような重みもあるなあ。
今回は柄が落ち着き系だったから、これくらいの重さや質感があったのはうれしいかも♪

ともあれ、着てみたっ
img737ca1c9zikazj.jpg
「チャコールグレー×ブラック千鳥格子」とのことだったので、
もしやまたもや茶色系?と思っていたけど、実際はちょっと紫っぽい感じ〜

imgf5a25be1zik4zj.jpg
先日京都のomoさんで買った帯を。長いから変わり結びでもしようかと思って
こねくり回してたら茶色い金魚みたいな帯結びになっちゃったわい。
だんなさんに「それ、何結び?」と聞かれて首を傾げる嫁であった。
八掛け、色が選べたから迷いに迷って結局選んだのは無難なミルクティー色。
帯で遊ぼうっと。この間もらったショッキングピンクの帯とか合いそうだ。
風合いがほぼシルクだから、フォーマル対応も可能なんだね。
posted by 湖藤 at 10:09| Comment(8) | TrackBack(0) | お買い物・お誂え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ついに別珍足袋を買った

この不況の折に散財のよかーん。

冬の足元、足先ちべたいと思いつつたびっくすで暮らしていたんだけど、
大寒も過ぎ最高気温2度、最低気温は氷点下なんていう冷蔵庫並みの寒さになり。
そろそろちべてえなあとばかりもいっておられぬ事態に。むしろ痛いが正解っ
足先の防寒対策にはファーの爪皮(日記)を作ってはあるんだけど、
毎日となると履くだけで暖かいって言う別珍足袋、やっぱし欲しい…
しっかし足袋を買うのはちょっと怖い。
私の足は指が微妙に長い上、左右でちょっぴりサイズが違うのだ。
ストレッチならいいんだけど、伸びない生地の足袋って足が痛くなることが多い。
むむむ。別珍足袋も、安くないしなあ。

そんなこんなで悩んでいるうちに年が明けた訳なんだが、
毎日履くんだし、いっぺん試してみなければどうにもならんわいってんで買ってみた。
imgc0da5337zik6zj.jpg
じゃーん
2足買って5000円さっ。今月はもう予算がないから、化粧品代を切り崩す。
まだちょっと残ってるから、給料日までちびちび使えばもつだろうて…
(オトメとして削る項目を間違えているような気がせんでもないが)
しかし何でまた、姫様は写真を撮ろうとすると割り込んでくるのか。

別珍足袋、「生地が伸びるから小さめのがいい」って意見と「洗ったら縮む」と言う意見と
あって非常に迷ったんだけど、迷った末に足測ったジャストサイズで買ってみた。
案の定指の先がちょっとつんつんするけど、ワンサイズ大きいの買うと多分足首
あたりがごそごそになりそうだ。まあ、これでよかったかな〜。
干す時に指のとこぎゅーぎゅーひっぱって補正しとこ。
やっぱし、たびっくすや普通の足袋に比べてほっこりうふふな履き心地。
外に出ても足の指が冷たい!!ってのが無いんで嬉しいな〜。
この冬残りはこいつ履いて過ごそうっと。


自分で足袋が縫えたら、申し分ないんだけどなあ。
以前に型紙から起こして足袋を作ってみたが、失敗してしまいそのまんま…
またこいつにもリベンジせねばならんのう。

楽天で一番人気の別珍足袋はハイムラヤさんかな?色んな色が選べるよー
posted by 湖藤 at 10:17| Comment(8) | TrackBack(0) | お買い物・お誂え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

着物の方から集まってくる

着物の本なんかでもよく言われる文句なのだ。
「着物を着始めると、着物の方から集まってくる」

母や祖母のお下がりとか、着物を着ていると知った周りの人から、
自然と着物が集まってくる…から、着物を着るにあたって手持ちの着物が少なくても
(いや、最悪手持ちのものが無くても!)心配後無用というわけだ。
本なんかじゃ、見知らぬ通りすがりの人に着物を頂いた…なんてエピソードも。
そそ、そんな事ってほんとにあるんかな〜!?

何て思いつつ、そんな私もご他聞に漏れず。

お正月はおばあちゃんのところに着物で挨拶に行った折、
img7d253192zik3zj.jpg
お下がりの帯を色々。
ちょっと年季が入ってて、手を入れたほうが良さそうなのもあるけど。
普通の名古屋帯が二本と、夏に使うような、単衣の…これ袋名古屋っていうのか?が二本。
赤いのはほとんど使ってないんじゃないかなあ?

imgfc129bd4zik6zj.jpg
母は買ったままタンスに入れっぱなしだったという「ひっぱり」と、
嫁入りの時に持ってきたというネルの腰巻をくれた。←大活躍中


親族からお下がりをもらうってのは予想できたけど、先日は意外なところから。
近くの商店街にリサイクルセンターってのがあって、町の人が
要らないもの持ち寄る→好きなもの(格安で)持って帰るっていうところなんだけど、
普通に立ち寄っておばちゃんたちと話をしていたら、着物関係のものが持ち込まれたら、
連絡していただけるという話に♪
で、年明けに電話があり…
img8d9db882zik4zj.jpg
またまた帯〜♪
今度は化繊っぽいピンクの名古屋帯に、未仕立ての袋名古屋。
あとウールの反物!幅も裄70くらいなら出せそうだったので、ありがたく頂戴してきた。
以上で千円。お代金はカンパ程度のものらしい…
和裁の練習にちょうど良さそうだっ


身長も裄もあってサイズ的にはTLサイズだから普通の着物のお下がりは合わないけれど、
それでもこんな感じで色々集まってくるのであった。ありがたやありがたや。
やっぱし着物でうろうろ出歩く&方々で「私着物を着ています」と宣伝するのが効果大なのね。
せっかくご縁があってうちに来ていただいたからには、有効に利用してさしあげなくてはっ。
うひひ。
ひっぱりって部屋用上着みたいなもんか。脇が開いてなくて暖かいのさ。
割烹着と違って、前で打ち合わせているのだ。授乳時素早くて、なかなかいいかもー。
しかしこのひっぱりは結構しますな…
posted by 湖藤 at 11:05| Comment(12) | TrackBack(0) | お買い物・お誂え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする