2012年05月13日

妊婦と着物 いよいよ妊婦体型!妊娠後期

また安静指示を頂いてしまい、パジャマ星人ですとほほほ〜〜
仕事にも行けないし、このまま産休に突入…!?なら、あれもこれも縫いたいわ!!と想膨らませ中…むふっ
あ、まだベビさんの準備も済んでないのでそれ終わってから、だけども(汗)
とりあえず正産期入るまでは焦らず焦らず…(でも4歳児を前に動かない訳にも行かない毎日ですが)

そんな訳でこの間の着付け教室以来、着物に袖を通せてないんでありまするが
そのとき着てみて気づいたことをちらほらと…

何といってもこの時期はお腹!9ヶ月に入っていよいよお腹がせり出して参りましたぞ〜
お腹のせり出しに加えて、バストもサイズアップ(平均妊婦さんになると2カップ増くらい
するんだったかな?)するので、バストとお腹の間に段差が出来まっす。
DSC_0206.JPG
段差の解消にはれっつ!ほせいなりー
二部式襦袢(今回は、襟をつけられる広衿半襦袢)のアンダーバストのとこに今回はてぬぐいをオン。
あ、アンダーは普通のマタブラ&肌着&ローライズショーツです。
安定期の回にも書いたけど、締め付けに弱い今回は裾よけあきらめて下はペチコ使用。

DSC_0207.JPG
安定期にもやってましたがぺらりっと下半分を折りあげ。
せり出たお腹は引っ込められない(笑)し、バストも張ったりするので無理に押さえるとしんどいしで
出てるところを押さえるわけにはいかないマタニティ体型だけど、これでバストからお腹のトップにかけ、
なだらかなラインが作れた、気がする〜

DSC_0208.JPG
腰紐は相変わらず、の位置。
腰骨から後ろ、背中での高さは通常と変わらず、前はお腹のトップのちょい上あたり。
私は今回下腹の締め付けに弱いのでこの位置だけど、きくちいまさんのエッセイではもっと上のほう
だったようだし(本読んでたら、それは妊婦検診でお腹を出すためだったらしい!)、こないだは
コメントでお腹の下のほうに腰紐しますというマタニティの方もいらっしゃったし、
ほんと腰紐の位置はそれぞれ快適な位置に締めるのが良いみたいね☆

DSC_0209.JPG
で、帯板してこんな感じ。ラインがなだらかになるせいか、洋服より出てるの目立たないような。
帯の位置は私のばやい、通常は腰骨に帯の下線を乗せる感じで巻いてるので帯の上線はバストの
アンダーラインよりちょっと下めになるんだけども、お腹のせり出しに合わせて
締める位置が上に上がるので帯がバストにちょいかかるくらいに。
お腹の面積が大きくなるので、帯自体もたっぷり幅出し〜

DSC_0210.JPG
出来上がり。
ま、目立たないのは当社比程度で、普通の人と比べると明らかに妊婦だ(笑)
前はもそっとしっかりかぶせたほうが良かったか〜
身幅は(元々身幅広め好きなマイサイズのよりもさらにちょい広めの着てるので)ちょっと
足りないかな、という感じではあったけれど、まだ、ばっさばさ肌蹴るほどではなかった!
体調のこともありつつも、帯も着物ももう、やらかいのしか身に着けたい気がしない…
体のふくらみをふんわり包んでくれる、兵児帯楽ちん!幅だしも自在だしねっ


さて予定日まで一月半、あと何回、妊婦着物着られるかなあ。
5月29日のゴフクの日には着たいんだけどなっ!




もうそろそろ靴下履くのも困難を感じ始める妊娠後期。
こはぜ留める足袋より、スポッと履けるレース足袋のほうが楽かもね〜
これ、下がちゃんと足袋っぽい仕様なので、普通の足袋ソックスみたいに滑りにくいのだ!
サイズもLLまであるしねっ(私でもギリ履けるッ)水色と白もってるけど、ベージュもいいな♪


この腰紐で、長さまだギリ足りてる!
さすが男物、男性のメタボなお腹周りを想定してある長さなんだろうな…
posted by 湖藤 at 07:11| Comment(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

妊婦と着物 安定期その2〜お腹が出てきたら

わわっ、ひと月ほど開いてしもた!

お腹が張り張りで、なんだこれ全然動けない(汗)な妊婦生活なのですわ…
家事・育児・遅れ気味の仕事を最低限こなすので精いっぱい☆
姫様の時は3,40分歩いて買い物とか散歩とか行けたんだけどな〜
今回は10分立てない(涙)早産傾向ではないのが幸いなんだけど。

そんなわけでもう身体は8カ月後半、すっかり妊娠後半戦に突入済みなんでありまするが、
やっとこ6〜7か月の時の妊婦着物れぽーとをば…。

ひと月ちょい前、うなぎ屋さんに行った時の着姿。
DSC_0182.JPG
7か月はいったとこかな。横から見ると、結構出て来てるのが分かるな〜。
通常のマイサイズより少し身幅が広めのプレタ着物が、ぴったり〜やや身幅狭?くらいの感じに。
2人目と言う事もあるのか今回6か月に入ったあたりから急にお腹が出てきた!
(ちなみに現在、予定日を聞いた人が皆驚く、ほんとに8カ月ですか?状態…汗)
なので初産の人なら、これくらいの出方になるのはもうひと月か、少し先かもね〜〜

この辺りからバストトップよりもお腹が出て、身体のふくらみの頂点がバスト→へそ周りに移動。
ついに寸胴…を通り越して、ビア樽体型に(笑)襦袢は既に長襦袢から二部式に替えてあるんだけど、
二部式ってお腹のところで上の半襦袢と下の裾除けの生地が重なるんだよね〜
重なるところがちょうどへそあたりなので、そのままだともたつきまする!
DSC_0166.JPG
なので、上の半襦袢を着た時に、バスト下に向かって生地を折り返しまーす。これですっきりー
バストとお腹の間の段差を埋める効果も気持ち、ある、ような…!?
この時はこの生地の折り返しだけで帯も安定して、まだバスト下にタオル置くほどでも無し。
で、腰ひもはやっぱり、へそちょい上のまま。

あ、下は裾除けを使ってたんだけど、この辺りから巻き付ける普通の裾除けから、マタニティ用の
ペチコートを使うようになりました。
DSC_0194.JPG
今回張りもあって、立ったり歩いたりという動作よりも座っていることが多く…(移動も車中心)
着物って伸縮性の無い生地が身体に巻き付いてるからか、座ると生地がお腹を押さわるんですわ〜
できるだけゆるく着てるんだけど、それも度が過ぎるとぐさぐさになるしねん(汗)
着物(長着)に関しては腰ひも位置がへそ上なので座ってもそれほど生地の押さわりを感じないんだけど
(多分腰ひも下で生地が開くんだろな)裾除けはそれより下で巻き付けてたので、結構キツーイ!
裾除けの紐が短くなって来て着辛くなったのもあり、手持ちのペチコートに変えましたのん。
ニット編みで動きに合わせて伸び伸び〜♪なので車の運転も楽になった!

マタニティウエアもゴムとか妊婦ガードル系を受け付けない(腹帯も出来ない、汗)感じなので、
締めつけに敏感なんだろうな、今回…。なので裾除けの使用には個人差、有ると思いまっす!

さてさて、あと2カ月ちょい…どれくらい着物、着られるかな〜!?




普通のステテコ系が履けない体形になるので裾除け…と思いつつ
今回はマタニティ用のペチコートのままで最後まで行きそう…

posted by 湖藤 at 09:04| Comment(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

親子で着物☆ カフェで一息

ひなまつりの影響か、急に着物に興味が出てきたらしいうちの姫様。
ついに着物を買い与えましてござる〜

DSC_0189.JPG
扇子を貸してくれ!とのたまうので何かと思ったら、「おひなさま〜♪♪」だって(笑)

特に前触れも無く突如「きもの欲しい、きもの着せて〜」と言いだしたのだが、
今のお母ちゃんには縫ってる時間的&体力的余裕がさっぱりありませんことよ!
ということで、赤いウールの着物を調達してみた…。


しかし…自分ひとりで着物着て出かけるのには慣れっこだったけど、用も無いのに
親子で着物って、な、何だか慣れないもんだね!
DSC_0191.JPG
手始め(?)に良く行ってるカフェでお茶〜

DSC_0192.JPG
家にある兵児帯は嫌がるんで(←色が気に入らないらしい)とりあえず買った
ピンクの化繊へこ帯は、ファブリック帯の一番簡単な結び方で。
身体にぐるぐる巻き付けないから子供に着せる時も結びやすいな。


いやーちっこい子が着物着てるのもええもんやのぅ♪
…と思ったのもつかの間、カフェの看板娘(?)ちゃんと久しぶりに遭遇し、
DSC_0195.JPG
着物脱ぎ捨てて遊びに行かれました(笑)
下に着せてたのが普通にシャツとスパッツ&運動靴だったから、車に乗せてた上着着せたけど、
ズボンかスカートが要ったな〜

教訓:子供の着物はいつ脱ぎたくなるか予測がつかないので、洋服の着替えも必須!?


DSC_0194.JPG
お母ちゃんは洋服地木綿にさくっとサーモンピンクの半幅帯。
遊びまくるお子様を見ながら(笑)のんびりお茶させてもたいましたわん。


お母ちゃんが着物着たら、また着物着たいって言うかしら?
飽きずに着物着たいようなら、本格的に作ってあげたくなるかも〜



今まで全然自分から着たがらなかったので(勧めたことも無かったが…)、ほんまに着るの…?と
お母ちゃん半信半疑状態(笑)いきなり何万も投資するの怖いのでたまたま出会ったウールのアンサンブル。
本格的に着るならお揃い着物もあり?

posted by 湖藤 at 07:17| Comment(4) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

妊婦と着物 安定期〜少しずつ、体型変化

やっと風邪治った♪
もう風邪ひきたくないよ〜、早く暖かくなれ〜〜!


さてさて、つわりが明けてから体調崩しっぱなしで、思うように着物着れてないんでありますが…
そんな事情も中の人はおかまいなく(笑)安定期に入り、いよいよお腹が出てきました。

先週京都行きの際に久しぶりに着物着るぜ〜!と奮起したのが、なんと一ヵ月ぶりの着物!
結局前日まで寝てたので予行練習もできず、当日の朝、ぶっつけ本番で装着。
DSC_0135.JPG
着ながら、うわっ、お腹周り大きくなってんな〜〜と実感しましたわい…分かってたけどねっ

しかし救いだったのがこの茶色の着物♪この日が初下ろしだったんだけど、プレタなの。
プレタにありがちな身幅広めの商品で、いつものマイサイズよりも幅が4cmほど大きめ。
これより前に一枚買ったのがあるんだけど、身幅が大きいせいで腰や胸回りで生地が
余ってしまい、着る時にひと手間要る存在だったんだけど…
と、いうことは!?と思って先日買い足しまして(←一枚目は育児効果でシミだらけにしてもた、汗)
着てみたら…超ぴったり!いつもと同じような着心地で、楽ちんだった〜。

ま、これから妊娠後期に向けて腹周りはさらに大きくなっていくこと必至なので、
どこかでサイズアウトするとは思われるが(笑)

着てみたらこんな感じ。
DSC_0141.JPG
6か月あたりだと洋服でも服のデザインによっては妊婦と気づかれないこともあるけど、
着物だと洋服の時よりも身体の線が出にくくなる分、さらに気づかれにくいかも。

DSC_0136.JPG
これは別の日。すんませんあまりに着やすいので同じの着てまふ…

何となく、お腹出てます?って感じかな?


着方にはまだあまり変化なし。襦袢は衿付き半襦袢+裾除けの上下分かれるタイプが快適☆
お腹と胸の段差もそれほどなので、補整まだ入れなくて良いみたい。多分そのうち胸の下に
タオル挟まないといけなくなると思うけど。
DSC_0130 (2).JPG
お部屋散らかり失礼(汗)
腰ひもは、私はここらへん。へそのちょっと上あたりかな?

お腹のふくらみのてっぺんよりちょい上あたりに、やや緩めに結んで傾斜に乗せてるような感じ。
まえーに図書館で借りて読んだ「きものサロン」での妊娠着付けの方法では(記事これ
腰ひもの位置は「お腹の下から持ち上げるように」となっていたけれど…
試しにやってみたら座った時に食い込んで苦しくなったので、やっぱりお腹の上になりましたん。
一人目の時にも着付け教室で習いながら同じような位置に結んでたような気がするのよね…
対してきくちいまさんのインタビューの写真では、きくちさんかなーり上の方で腰ひも
してらして(お腹のふくらみが終わるあたり、ほとんど胸の下くらいだったような)
こんなに違うんものなんだ〜!と思った記憶が。
なにより自分が快適だと思う場所で結ぶ、が重要なのかも〜
でもお腹の上の方で結ぶほど、位置が高くなっておはしょり出にくくなるので、身丈もいつもの
マイサイズよりも長さが必要になるのかも。いまのとこ、キレイに出てるが…
このプレタ、身幅に加えて身丈もちょっと長めなので助かります。



ここの「ブラウンチェック」TLサイズを買いましてん。
チェックする度にちょこちょこっと新しい柄が増えていたりして悩ましい。うむむぅ。


お腹周りが大きくなってきて、着るたびに腰ひもが短く感じられるように…
普通に女性ものの並尺使ってたら、もうサイズアウトしてるかもな〜
前から腰ひもは長いのが好きで、↑これと同じ男もの使ってるからまだ長さ足りてる。
さすが男性にはメタボな人も多いから、長さたっぷりなのね☆


posted by 湖藤 at 13:48| Comment(3) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

妊婦と着物 妊娠初期〜体調の変化に合わせて

そんなわけで、タイトルのように2人目懐妊ちうなのでございます〜。
かるーくつわりもあり去年後半は結構ぐだぐだだったものの、やっといわゆる安定期に入りまして。
一人目の時と違って子育ても仕事もあるし、思うように体調がコントロールできずに
風邪ひいたり安静を言い渡されたりと(汗)なかなか順調!とも行かない妊婦生活なんでありますが…
ま、今のところ大きな問題ない感じなので、このままいければ6月下旬予定でございます。


姫様妊娠中に、「子供が生まれたら、着物の着付けを習いに行くなんてとっても無理!
(←当時は誰かに教えてもらわないと着物着れないと思ってた)もう妊娠してしまったが…
昔の人は妊娠中でも着物だったんだし、妊婦でも大丈夫かな!?(←ここらへん無謀)」
と、今から考えると微妙に矛盾してません?的動機にて着付けを習い始めたワタクシめ。

某大手無料4カ月着付け教室に通ったため、特に妊婦向けのカリキュラムが組まれてる訳でもなく、
他の受講生さん達に混じって袋帯やら最後には留め袖(!)やら、これも今から思えば
ようやったね身重の体で…と思うのだが、初めての妊娠で様子がわからない&経過も超順調
だったこともあり、怖いもの知らずの皆出席にて講座を修了したのでありました。
そして当然の成り行きと言うか何というか(笑)出産後多少落ち着いたあたりから
「妊娠中で着られたんだから、赤子が居ても着られないことないでしょ☆」と着物病本格発症…
でも赤子が居ても着られる着物無いな、しょうがない縫うか、授乳どうしよう、着物のままやるか、
なんだこれ面白い記録になるな、ブログにでも書き留めるか…で、今に至る訳で(笑)

子供が生まれてからの着物との付き合い方は十分に経験したけれど、妊娠と着物の関係は、
さすがに着付けを習うので精いっぱいだった一人目のころには突き詰めて検証できるはずもなく。
果たしてあの着方でベストだったんだろうか?あの時どうしてたのかな〜??と思う事も…
なのでまたの機会があったら、ぜひぜひ、妊婦着物を研究してみたいと思ってたのですわ♪


で、妊婦と着物考察♪今回は妊娠発覚〜妊娠初期の、着物との付き合い方を考えてみんとす…
最初に申し上げたいのは、妊娠中通してそうだけど、初期は特に慣れないつわりで体調が
悪かったり、時には安静が必要だったりと体調の変化に振り回されやすいもの(涙)
なので、(着慣れない方は特に)無理に着物着ること、無いと思うのですわ〜。
着物着てみたい、でももう妊娠しちゃったぞ!という方に(居るのか?)、私のケースのような
無謀なチャレンジをお勧めする気は毛頭ございませんっ

大丈夫、着物は逃げないぞ!


しかしある程度着物を着なれていれば、こんな体調なら着物いけそう〜、とか、
これくらい着崩しとけば楽に着られる〜というラインが分かるものじゃないかな…と思ったり。
なので経過が許せば、そして着物を着ることが良い気分転換になるのなら、妊娠初期の
体調変化と付き合いながらも、着物楽しむ事だってアリじゃないかな…と思いまーす。



実際妊娠発覚〜4カ月の頃に無理せず何度か着てみた。
DSC_0095.JPG
オエッと気持ち悪いつわり中、やっぱり着慣れた着物が安心だった〜
体調がよろしく無い時に慣れないことして着付けに手間取ると、それだけで体力を消費するしね…
写真のくたっと着込んだウールは柔らかくなってて着心地も良く、自分サイズっていうのも楽♪

着物の着方やアイテムについては、この時期体型にはほとんど変化が見られないものの、
下着や紐類の締めつけが気になったりするので、そういうものが気持ち悪い、苦しいと
感じたり、締めつけが苦しいと感じる時は、仕上がりのキレイさよりも、身体の声に正直に従って
楽ちんに着るようにしたよー。(ま、以前よりわたくし普段着は着心地優先ですけど、より!楽に!!)
元から小物類は夏物のメッシュを多用していて柔らかい装着感のものが多いため、
この小物が不快!という事は無かったのだけど、紐よりは伊達締めを、締める…と言うより
ゆるーく面で押さえる、というイメージで装着する方が着ててより楽かな、と感じたわん。


このほか一度用事で名古屋帯を結んで出かけた事もあったのだが、私にはお太鼓は結構きつかった〜!
太鼓が落ちないように枕の紐をぎゅっと締める必要があるし、椅子にリラックスしてもたれることが
出来ないのもしんどかったかな。用事の途中は気が張ってたので大丈夫だったけど、次の日は
さすがにダウンしてしまった…(汗)
軽くてやーらかい八寸名古屋帯での角だしか、半幅帯でのぺたんこ結びは、大丈夫であった♪

何にせよ使い込んだアイテムは、帯でも着物でも小物でも、適当にやーらかいのが嬉しい(笑)
そんな意味でも、着慣れた着物が安心かも☆


DSC_0102.JPG
襦袢より内側では、お腹が出るうんぬんより先にバストサイズが最初に変化してきたので、
早速にマタニティ用へチェンジ。マタニティ用は押さえる機能無いので、バストアップした分
多少もっちゃりした気もするが、まあまあそれはしゃあないよね…それ以外は通常妊娠前に
使っていたアイテムで着付け。補正も妊娠初期においては普段通り(特に無し)で大丈夫☆
パンチーだけは、最後までローライズでね!マタニティ用はトイレでえらい目に会うから〜!!
(これ着付け教室に通ってた時に経験済)

妊娠初期でもバストの変化が大きいと身体の凹凸に布が変に引っ張られるので、
長襦袢では着辛さを感じるかも。私も4カ月ころから衿元崩れやすいかも?と感じはじめた〜
(ま、全体的に着つける際の紐類がゆるいせいもあるかも)
中期以降、お腹が出るといよいよ着辛くなる(これも経験済み、でも着付け教室行ってた時は
そんなもんだと思ってただけだったけど、笑)ので、さっさと二部式襦袢に変えても良いかもねっ


そんなこんなで(あくまで無理のない範囲で)マタニティ生活と着物を楽しみつつ、
中期、後期と妊婦着物で気付いた点を書きとめてみるつもり♪
後々何か、誰かの役にでも立つと良いんだけど…ね!?




二部式襦袢って、既製品いっぱい出てるけどTLサイズってほとんど見ないよ!
私はこちら(の、LLサイズ)に裾除けプラスで二部式襦袢代わりにしておりまーす。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メッシュ・ポリポケット付・ベルト付帯板(前板)「日本製」
価格:702円(税込、送料別) (2018/10/17時点)


帯板もだし、衿芯も通年メッシュ。これに芯の入らないやらかい帯なら、結構楽ちん。
私は通年メッシュのやらかさに慣れてしまったせいで、普段から硬い帯板を使うと鉄人28号に
なったような気分になるよ…もちろん、ビッシー!と着たい時には使うんだけど!


posted by 湖藤 at 11:20| Comment(12) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする