2011年06月30日

ストールになったり兵児帯になったり

最近はなかなか着物のちくちくに取りかかれていない日々でありますが。
(溜まりゆく縫いかけ着物、汗)
ちまちまっと隙をついてストールなんぞ作ってみたりして。

imgce600835zik8zj.jpg
左のリネン色のは、そのままリネンのストール♪
同じ湖東産地の麻の織り屋さん、林与さんのストール用小幅生地を買って作ったもの。
これを買ったのはたまたま林与さんのネットショップ(こちら)を見つけてなんだけど、
気軽に買えるストール生地や頑張ったら買えそな布巾用の生地、いつかは買ってみたい!な
オーガニックリネンなど、ステキ生地がいっぱい!

で、右のがわが新之助商店の綿麻☆
兵児帯を作った時(これ)と同じ感じで、綿麻の着尺をストールに。

img6751f5aezik8zj.jpg
簡単ver.なら切った端の横糸を抜いて、フリンジにすれば完了なんだが…
今回は頑張った!縦の耳部分も三つ折りにしてミシン&端も横糸をたくさん目に抜いて
長くして、良く見たら分かる!?フリンジ2段重ねの術〜っ


この綿麻ストール、ふだんはそのままストールとして首に巻き巻きなんですが…
img47be3420zikdzj.jpg
何気に子供の兵児帯にも良さげ(笑)
大柄3歳児じゃ2周は回らないけど、くるっと巻いて後ろちょうちょ結びしてこんな感じ〜


一粒で二度美味しい(?)
綿麻ストールなのでありました☆



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

兵児帯 子供 女の子 三尺帯 浴衣帯 絞り 3m
価格:1080円(税込、送料別) (2018/10/16時点)

去年までは一つ身の紐オンリーでこんなぺなぺなへこ帯も受け付けない姫様でありましたが。
今年は浴衣らしく兵児帯巻いて下さるかのぅ…


posted by 湖藤 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

ついに入園、と色無地着ました

ついに姫様、ご入園されました〜


img723baf3czik0zj.jpg
じゃじゃーん(むこう向いてますが)

ついこないだ生まれたと思ったら保育園児だなんて!お母ちゃんびっくりだわ…
今まで24時間フルで保育してきただけに、ついに我が手を離れていくのか〜〜と
解放感あり、ちょっぴり寂しい気分もあり…(笑)
今週は慣らし保育ということでお昼でお迎えだったんだけど、まあまあ順調の様子。



さて当然のことながら(?)着物で行きました。
着物着始めて3年、基本かったい普段着ばかりでやーらかもんを着る機会は数えるほど
なんだけど、それでも無難に着られるようになってきたかな。
img1e8fc98bzik1zj.jpg
ベージュの紋つき色無地に、軽い印象の母からのお下がり袋帯を二重太鼓で。
シルバー地に紐?の柄?ところどころピンク入り♪

img3639e8fbzik0zj.jpg
前こんな感じ。今回はデコルテにもちびっと補正入れてみたんだが、どうかの〜
ピンクの箔付き帯締めに、若草色の帯揚げで春っぽく。

個人的には季節柄も考えず、先日大阪であった新之助上布参加の展示会買った、
京鹿の子絞り(伝産品っ!)のうす紫の帯揚げに手持ちのキラキラ紫帯締めの
組み合わせにもしたかったんだけど…姫様に選んで頂いたら、迷わずこっちだそうで。
こーでねいとが分かるようになってきたのか、娘よ(笑)

で、他に着物の人いるかしら?と思ったけど、見事に会場内私だけでした(汗)
好き過ぎてなかなか締められない重厚な唐織りの袋帯の登場機会を狙っているのだが、
今回は軽い印象の組み合わせにしておいて正解だったようだわ…
あら、浮いてるかしら〜と思いながら、実はフォーマルスーツ持ち合わせていない罠。てへ。


しっかし入園って準備することがたっくさん…
img0780259dzik8zj.jpg
各種袋・小物類を作り、アップリケを縫いつけ、持っていくものすべてに名前を記入し…
入園前3日間くらい戦場だったわよ。ええ。

ここで言わせてもらおうっ、よくやった、ワタシ!



こんな感じでどたばたしてますが…4月は東京にも行きますねんっ

「インディーズ着物ショップの 井戸端・着物マーケット」 4/15(金)〜17(日)
詳しくは公式ブログ→http://kimonoindies.blog.fc2.com/
※私は16,17の2日間でお店番しておりまっす

この他にも新之助上布の新企画の準備があったりして何かと忙しいので、
出来ればお姫様にはしばらくお熱を出さずに元気に通って欲しいものだが…どうなるかッ



心が冬で止まっていても、春の方では勝手にやってきてしまうんだなあ。
がんばらなくっちゃ!



すごい…ハンドメイドしてくれるのね…こんなセットもあるんだ〜


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『入学入園グッズパターン(型紙)』
価格:486円(税込、送料別) (2018/10/16時点)

手作りするなら、型紙はこういう既成品以外にもネット上で無料のが色々拾えたよ〜。
私はこっとんプラネットさんの「50cmで作れる雑貨の作り方」から拝借。
作り方や縫い方情報公開してくださるのありがたや。

posted by 湖藤 at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

姫の七五三に行くの巻

数えで3歳になる姫様。今年七五三やねんな〜〜と思いながら…気づいたら11月!
七五三やっと行けました。この日のがしたら、11月中に行けないとこだったわ…(汗)


img345dfe10zik9zj.jpg
ついこの間来たな!なお多賀さんへっ
こないだは土日だったので屋台も出て大賑わいだったけど、この日は平日だったので静か〜

imga3bd54eezik0zj.jpg
ご祈祷してもらったんだけど、待ち合わせ所がすんごく広くてびっくり!
ホテルのロビーみたいになってて、ぴっかぴか〜

もちろんご祈祷してもらう拝殿や本殿?はちゃんと神社でした。
姫様はご祈祷の最初はちょこんと行儀よく座っていたんだけれど、隣で巫女さんが
どんどーん!と太鼓を叩いたのにびっくり仰天して、そこからはお父ちゃんに
しがみついておりましたわ…わはは。七五三っても、まだ2歳9カ月だもんなあ(笑)

いつもは前からお参りするだけだけれど、こういう機会があって中まで入らせてもらえると、
神社とかお寺って、ほんとに美しいなあと思うなあ。私も良い経験をさせて頂いたわ♪


お参りが終わって出てきたら、おじいちゃんおばあちゃんの団体がずらずら〜っと
お参りに来てらして、色んな方にお祝いして頂いた姫様でした♪
img9c8cb9efzikbzj.jpg
ほんと簡単な七五三だったけど、紅葉をバックに記念撮影をぱちり。
また写真館に改めて写真撮りに行こうかな?

img2ceeaa28zik0zj.jpg
お多賀さんの前のお土産屋さんで、糸切りもち食べて帰りました。
糸切り餅一人前(二つ)と、お茶がついて100円なの〜。やっぱ美味しっ

img3830a68dzikbzj.jpg
メガ盛は食べられなかったけれど(笑)


この日の取り合わせ。
imgd233c2abzikezj.jpg
グレーっぽいベージュの付け下げに、実家の母から譲ってもらったシルバーの袋帯。
袋帯は母のお友達が作ったとか…?控えめでかわゆい雰囲気。

姫様は実家でお世話になっている呉服屋のおじさんからお祝いで譲って頂いた
ちょうちょの着物&被布のセットでした♪
足袋買い忘れてて、足元が足袋ソックスだったのは…ないしょ(笑)


ついこないだ赤ちゃんだったような気がするのにあっという間に大きくなって、
健康ですくすく育ってくれて母は嬉しいよ〜〜
よーく食べて人見知りもせず、あめちゃんあげるでついといで、とか言われたら
ほいほい付いていきそうなとこがちょっと心配な姫様だけど(汗)
これからも元気に育っておくれ〜♪



なぬ、フード…付き…?
着物ドレスは見たことあるけど、初めて見た!色々出てるんだなあ〜

フルセットじゃ無かったので、髪飾りや草履バッグは用意したんだけど、足袋を買い忘れ
ついでに襦袢も忘れてた…(汗)でもこれ、洋裁でなら作れそうかも?

posted by 湖藤 at 10:18| Comment(12) | TrackBack(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

子供の浴衣 肩あげ&腰あげ

伊達締めのみならず、本日も集まってくるものなのか第二弾〜

今度はお世話になっているIさんから姫様にプレゼントが♪
img092d4a56zik4zj.jpg
浴衣+兵児帯+下駄のセット〜
うわわわ!ありがたやありがたやっ

以前洋服用の生地買ってきて「一つ身」を洋裁縫いしたことはあったんだけど(こちら
プレタの浴衣は初めて!プレタの浴衣だからもう揚げてあるのかな?と思っていたが、
これは縫いあがりそのまま。腰揚げ肩揚げするタイプみたい。よっしゃ。


前回は本を見ながら上げの位置や長さなんかちゃんと測ってやったんだけど、
今度は適当につまんで、適当にちくちく(笑)
imgfa06a1adzik3zj.jpg
前回と同じように大きく→小さく→小さくの「二目落とし」で縫ったんだけど、
洗濯の時に糸が引っかかって往生したので、今度は「大きく」の針目が布の下に
隠れるように縫ってみる…

imgd5e61817zik6zj.jpg
前回はこう。
まあつまんだ布が固定されておれば着られなくは無いんだけども…
うーん、どっちが正解?わからんちん。


ともあれ、腰上げのところもこんな感じで縫ってみた。

imgf112346azik1zj.jpg
糸が表に出ないようにと。

**追記**

↑この縫い方間違ってました〜(笑)コメントにて正しい縫い方をご指摘頂きましたっ
通りで洗濯した時にまた糸が出て往生したわけなり…

現在はちゃんとした縫い方を身に着けた(合ってるハズ) 肩上げ&腰上げの方法詳しくはこちらの記事もどうぞ(こちら
**

ちゃっちゃと仕事して、早速着せる♪
img569a067dzik4zj.jpg
普段着って事で兵児帯省略…お出かけの時には付けてもらおう♪
紐だけなら洋服よりも着せるの簡単だな〜。母、助かるなりっ
お腹は冷えない割に袖や裾は空いているから、意外と夏の普段着に向いているのかも!?

下駄は見せるとしきりに履きたがるんだけど(やっぱり私が毎日履いているのを
見ているからなのか…)、足の指の長さが足りないので、まだ鼻緒がつかめない!
も少し大きくなったら存分に履かせて差しあげませう!


多分もう少しして我が出てくると「この服じゃないとイヤ」みたいになってくるだろうと
思われ…母の好きなものを黙って着てくれる今のうちが、親子着物生活の華かも〜(笑)



小さい下駄草履はかわいいけれど、履きなれない子には大変よね。
靴みたいにかかとをひっかけられるゴムバンドは便利そう…
posted by 湖藤 at 18:55| Comment(13) | TrackBack(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

ミシンで子供の着物 肩上げ&腰上げ

☆書いた当時はやり方微妙に間違ってましたので、こちらが最新版(多分これであってる版)でっす!☆
子供着物のサイズ調節!腰&肩上げの縫い方

洋裁&ミシンで縫っちゃう「一つ身」着物、最後は子どもサイズに肩揚げと腰揚げなのだ〜

まずは着ゆきと着丈、縮めた後の縫い上がりサイズを決めませう。
これは以前の記事のサイズ表を参考にするか(こちら)、子どもさんに合わせて決めてくだされ〜
あまり厳密にしなくてもおおらかにやっちゃえばいいと思う。うん。
縫いあがりサイズが決まったら、どれくらいつまんで縫うか(あげしろ)を計算。
腰あげなら出来上がった身丈から、着丈の寸法を引いて。
身丈85cmで作ってて、着丈55cmにしたいならあげしろは30cmだ!

腰あげの位置は、肩線から着丈の3/5分下がったところが「やま」になるように。
imgf384d257zik7zj.jpg
おはしょりみたいな感じ♪
おはしょりの一番下線が「やま」な訳ですなっ。で、あげしろ分折りたたんで。
あげやまの位置やあげしろの折り込み分がずれたりしないように〜

基本は均等に均等に…なんだけど、
imgf4996746zik7zj.jpg
衿のところだけは衿がまっすぐキレイになるように整えて。

あげ部分をめくってみる。
img539e20cczikczj.jpg
余った生地はタックとってますの。
上身頃(着た時上に来る方)は衿をキチンと重ねて、下身頃は衿が1/2重なるように。


肩揚げも同じように、出来上がりゆきたけ−着ゆきであげしろ計算したら、
身頃の肩幅のちょうど真ん中をあげ山として布を折るのだ〜。
後ろ身頃は肩線に対して垂直でいいんだけど、前身ごろは一番下で1cm脇側に傾くように
斜めに縫うんだそうで。ちょっとややこしいけど、こうすると見た目がいいのかなあ?

形が出来たら縫いとめる。
imgd5e61817zik6zj.jpg
縫い方は二目落とし。ながーく出す→小さく縫う→小さく縫う→ながーく…の繰り返し!
あげは何度も解いてあげなおすの前提だから、縫い目ゆるーいのね。
しっかし洗濯機で洗うにはちとゆる過ぎかも〜。次は普通のぐし縫いにしようかなあ。

**追記**
表に大きい針目が出てると洗濯の時引っかかって困るわ〜と思っていたら、
縫い方間違ってました(汗)大きい針目が下に出るように縫うんでした…
こちらの記事のコメント欄もご参照で!(こちら
**


で、完成〜
img3024137azikdzj.jpg
一度洗濯機したからふにゃですが。小さくなった♪

と、以上肩揚げ&腰揚げの縫い方でございました!子供着物はそんなにタイトフィットじゃないから
少々サイズ感がぶれても十分よさそう〜。気軽に上げてみてくだされまし。
すぐちっちゃくなって直さなきゃいけないしね(笑)



興味のある方はぜひ挑戦してみてね〜。
子どもの着物がうまく出来たら、大人の着物もどうぞ♪(ミシンで縫う!洋裁着物



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

七五三 長襦袢 着物 身揚げ 肩揚げ 刺繍半襟つけ
価格:8500円(税込、送料別) (2018/10/5時点)


肩揚げをしてくれるサービスもあるのね。
フォーマルはプロにお任せもよさそうだけど、浴衣や普段着ならちゃちゃっと適当和裁でも…!
posted by 湖藤 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | きものとこども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする